堅実女子ニュース&まとめ 浮気さえしなければ「良い夫」なのか? まじめだけが取り柄でおもしろみのない夫、どうすればいい?

「うちの夫はいい人ですよ。まじめ。うーん、まじめだけが取り柄かもしれない」

シホコさん(39歳)はそう言って笑った。3歳年上の夫は、まじめを絵に描いたような人なのだという。

「結婚して9年になりますが、浮気などしたこともないし、連絡なしに遅く帰ったきたこともない。飲み会は一次会で切り上げるタイプ」

とはいえ、家庭や家族に積極的に関わるわけでもない。そこが問題だとシホコさんは言う。

「うちの夫はだいたい決まった時間に帰ってくるというと、友人は『いいわね、家事もやってくれるんでしょ』と言うけど、家事や育児はほぼワンオペでした、私。夫はそこにいるんだけど、言ったことしかやってくれない。そもそも積極的に家庭に関わろうという意欲があまりないみたい」

子どもが遊んでといえば遊んでいたが、自ら工夫して子どもを楽しませようとはしていなかった。人に対するサービス精神が足りないとシホコさんは厳しい。

「ときどき、自分勝手に家計までつぎ込んでバイクを買ったとか、浮気して相手の女性のところに泊まり込んでるとか、友人知人から夫に対する嘆きを聞くことがあるんです。そうなったら大変だなと思う半面、そのくらい思い切ったことができる男のほうが一緒に暮らしていておもしろいかもしれないと感じることもあります」

妻にそこまで、おもしろみのない男と言われる夫も気の毒になってくる。

「なんていうのかなあ、存在感がないというか。夫自身の意志はどこにあるのかといつも私は問いかけたくなるんです。私のことも子どもたちのことも、大事に思っているのかどうかもわからない。話をしないわけじゃないけど、夫との会話ってつまらないんですよ」

ますますかわいそうである。

まじめだけが取り柄

まじめだけが取り柄

1 2