堅実女子ニュース&まとめ オンライン飲み会やグループで使える!オンラインコミュニケーションサービスあれこれ

オンライン飲み会に参加するならまずはこちら・たくのむ

・たくのむ
https://tacnom.com/

Spatial Chatと同じく誰でも参加できるURLを作ってオンライン飲み会を楽しもうというサービスです。シンプルでメンバー登録もアプリのダウンロードも不要で、スマホでもパソコンでもブラウザから参加できます。使い方はサイトから「飲み会ルーム」を作成するだけ。開催時間を設定できるので、うっかり飲み過ぎるというオンライン飲み会のデメリットを防げるのがポイントです。最大で7人まで参加無料ですが、現在はキャンペーン中で12人まで無料になっています。

たくのむではホストの設定がなく、名前もニックネームを使うので完全に匿名での参加もできます。パソコンでは*Snap Cameraの機能と使って顔や背景も加工するものOKで、画面の共有やメッセージ機能もあって、今後は出前を依頼する機能も使えるようになる予定です。

*Snap Camera
オンライン会議用のカメラエフェクトアプリ。サイトは英語で設定には登録(無料)が必要です。
https://snapcamera.snapchat.com/

「たくのむ」は新型コロナの影響にあわせてスタートしたばかりのサービス。

新しい出会いをオンラインからはじめたい!オンライン居酒屋

ソーシャルネットワークや出会い系のサービスは以前からいろいろありますが、オンラインを使う人が増えている今こそが出会いのチャンスかもしれません。そんな状況にあわせたサービスも登場していて、たとえば「オンライン居酒屋『ゆんたく』」は、チケットを買って有料で出会いを楽しむサービスを提供しています。相席プランは女性は1回500円で、3~6人で90分間利用できます。

・オンライン居酒屋『ゆんたく』
https://4ts.jp/yuntaku/

オンライン居酒屋『ゆんたく』

・オンライン居酒屋「イキツケ」
https://ikituke.biz/join

飲むのはちょっと苦手だけど食べるのは好きというなら、全国各地から料理やお酒を注文して、同じ時間に一緒に食べるというオンライン居酒屋サービス「イキツケ」というのもあります。食べたいものを検索して参加したり、自分が店主になって「今日の逸品」を選んで居酒屋を開催することもできますよ。

オンライン居酒屋「イキツケ」

・Houseparty
https://houseparty.com/

LINEやFacebookにもビデオ通話機能がありますが、最初からビデオ通話をメインにしたソーシャルネットワークサービスも登場しています。「Houseparty」は最大で8人が参加できる「ルーム」でフレンドとのコミュニケーションを楽しむサービスで、利用や無料で、コミュニケーションを盛り上げるクイズやゲーム機能も用意されています。運営はプライバシーも配慮されているので、英語の勉強やコミュニケーションのスキルアップに使ってみるといいかもしれません。

Houseparty

☆☆☆

アフター・コロナの時代にあわせた新しいサービスはこれからもいろいろ登場するかもしれません。堅実女子にオススメのバーチャルならではのサービスは、これからも機会があれば紹介いたします!

取材・文/野々下裕子

1 2

Ranking

Information