コラム 【婚活サバイバル】結婚に求める最重要ポイントって“イチャイチャ”なの? ~その2~

マッチングして以来、意気投合し、数週間、頻繁にメッセージのやりとりをしていた1歳年下のイベントプロデューサーをしている男性から、ある日、こんな質問をされた。「アキ子さんは“イチャイチャ”するの好き?」。

婚活を始めてから、やたらされるこの質問……。正直、この返事、いつも困る……。メッセージのやりとりも、対面での会話も、スキンシップも、 私にとっては同じくらい重要。 物理的な繋がり云々より、心が繋がっていることが大事だと思っているから、どれも大事なコミュニケーション手段。どれかが一番大事というのはない。だから「“イチャイチャ”が好きか?」と聞かれても、 「嫌い」ではないが 「好き」とも答えづらい。

詳しくはコチラ~その1~

45歳・イベントプロデューサーの反応は……

「私、 物理的な繋がり云々より、心が繋がっていることが大事だと思っているんですよね」……彼にも、いつものかわしかたでそう答えた。 “イチャイチャ”に関しては、好き嫌いを言及せず、自分的には 関係性や愛情表現はそれだけでなく、それよりも大切なものがある、という言い方。

すると、 45歳・イベントプロデューサーから、こんな返事が来た。

「好き」か「嫌い」か聞いているだけなんですが、 単純な質問なのにお話がズレていますよね? 話をズラすくらい、どうしても答えたくないくらいのトラウマが過去にあって、答えたくないくらい“イチャイチャ”がお嫌いなんでしょうね。

そのメッセージを最後に、連絡は途絶えた……(失笑)。

逆にこっちが聞きたい。そこを会う前にあらかじめ確認しなくちゃいけないくらい“イチャイチャ”が大嫌いでひどい目に合わされた女性がいたんですか?ってね(笑) !!  

いいね!をさほど貰っていなくて、マッチングもそうそうできない、リアルに会うってこともできない……って男性の多くは言うけれど、そういうなかでようやくマッチングしてイイ感じでメッセージのやり取りをしている相手を、“イチャイチャ”云々だけでスパッと切るって……彼らにとっては、よほどの“重要ポイント”なのね。

結婚したら日常生活での距離感になるわけで、デートだけしている恋人同士のようにいつも“イチャイチャ”しているわけにいかない。それでも、それがそんなにも重要事項なの!?

それにしても、勝手にトラウマを抱えた“イチャイチャ”嫌いって決めつけてくれちゃうとは……(笑)。

私、”イチャイチャ”嫌いなんて、ひとことも言ってないんですけど……

そういえば、あの人たちも……

同じくマッチングアプリで知り合った、同い年・46歳通信関連会社勤務の男性も、早いうちから同じ質問をしてきた。同じように答えると、「え? じゃ、エッチ無しでいいってこと? それじゃ、友だちと彼氏の違いはないじゃん!」と言われ、「そういうことじゃない」と言ったが、「君は恋愛にトラウマがありすぎるんじゃない?」「君はふつうじゃない!」となんも知らない男にいろいろ言われ、うんざりしているうちに連絡は来なくなった。

49歳・ベンチャー企業の経営者も、「四六時中イチャイチャしたくないなら、本当に好きになっていないんだよ。本当は結婚も恋愛もしたくないんでしょう?」というメッセージきて、「そんなことないですよ!」と言ったが、「そうに決まっている」と決めつけて罵り、メッセージは来なくなった。

52歳・IT会社勤務の男性には、「“イチャイチャ”できないなら彼女じゃないじゃん! じゃ、なんのために君とつきあうの?」と言われ、言い返すのも面倒で放置していたら、ひたすら「女として終わっている」くらいのメッセージを送りつけたあと、ブロックされた(笑)。

こういう反応は正直多いので、またか……って感じ。

1 2