堅実女子ニュース&まとめ 買い溜めOK!長期保存可能な野菜やフルーツのお手軽料理3選【冬ごもりライフハック】

なるべく外には出たくない冬。特に今年はコロナ禍で“外出機会を減らしたい”と思う方も多いのではないでしょうか。そういった方向けに、長期保存がしやすい野菜やフルーツを使ったお手軽レシピをご紹介します。

買い置きがあると安心!美味しい!

りんごカレー(じゃがいも、玉ねぎ、りんご)

まず、メインディッシュにカレーを作ってみてはいかがでしょう? 使う食材は、玉ねぎ(常温冷暗所で約2ヶ月程度保存可)、じゃがいも(野菜室で約6ヶ月保存可)、りんご(常温冷暗所で約1ヶ月保存可)です。今回は、ぶつ切りりんごカレーとすりりんごカレーの二種類をご紹介します。

はじめに、ぶつ切りりんごカレーの場合。玉ねぎはくし切りに、じゃがいもは乱切りにして炒めます。そして、皮を剥いて8等分にしてから一口大に切ったりんごとともに煮込みましょう。具材が柔らかくなったら、ルーを溶かして再度中火で加熱し、完成です。

次に、すりりんごカレー。粗みじん切りにした玉ねぎとじゃがいもを煮込んだら、ルーを溶かした後、皮を剥かずに芯だけ取ってすりおろしたりんごを投入。そこから再度ひと煮立ちさせれば完成です。また、すりりんごカレーにぶつ切りりんごを足すという合わせ技もおすすめ。

かぼちゃとサツマイモの煮物(かぼちゃ、サツマイモ)

副菜には、かぼちゃ(常温冷暗所で約2~3ヶ月保存可)とサツマイモ(野菜室で約2ヶ月保存可)の煮物はどうでしょうか? まず、種を取ったかぼちゃ(1/4個)を一口サイズの食べやすい大きさにカット。そしてサツマイモ(1個)は、皮を剥いたら同じく一口大の大きさに切って、水に浸けた後ザルにあけます。

さて、その二つを鍋に入れていくのですが、このときにかぼちゃは皮を下にし、重ならないように並べるようにしましょう。そして、ほんだし(小さじ1/3)、砂糖(大さじ1と1/3)、しょうゆ(大さじ1と1/3)を入れたらフタをし、初めは中火で煮て、煮汁が沸いてきたらやや強めの弱火で加熱。15?20分煮たら完成です。

1 2