ビューティー&ヘルス 緊急事態宣言後、まずは行きたいご褒美スパ3選

緊急事態宣言があけましたね。これから行きたい場所として今、最も注目を集めているのが「国内旅行」。ただ、都内に住んでいて、まだコロナ対策で遠出にはやっぱり抵抗があるという方には、ちょっとした旅行気分が味わえる「ご褒美スパ」がおすすめ。今まで、外出制限でやりたいことを我慢してきた自分へのご褒美に、感染対策もバッチリの高級スパに出かけてみませんか?

私「小西さやか」が日本中のさまざまなスパ、エステに訪れた中で、実際に行って良かった、そして旅行気分が味わえるおすすめのスパを3つご紹介します。題して「緊急事態宣言後、まずは行きたいご褒美スパ3選」。私自身、世界中のさまざまなマッサージ資格(タイ古式、ハワイロミロミ、中国式足つぼなど)を持っていて、技術力がないトリートメントは最初の数分でツボがずれている、圧力のかけ方が急すぎるなど、すぐにわかってしまうのです。今回ご紹介するサロンはすべて、技術力もお墨付きです!

カージュラジャ ティアド ザ・キャピトルホテル 東急店
スパ&アフタヌーンティープラン 「風雅」

「緊急事態宣言があけたら国内旅行をしたい!」という声が聞こえる中、近場でショートトリップ気分を味わいながら、今まで頑張ってきた自分にご褒美を上げたい人におすすめしたスパが、スパ&アフタヌーンティープラン「風雅」
ザ・キャピトルホテル 東急のラグジュアリーなスパ「カージュラジャ ティアド」で凝り固まったカラダをしっかりもみほぐしてくれるトリートメント60分と、 ホテルのラウンジ「ORIGAMI」の季節によりラインアップが変化するセイボリー&スイーツを愛らしく並べたアフタヌーンティーがセットで 24,149円(サービス料、税込) 。

おすすめポイント1:本格的なこりほぐし
カージュラジャでは、ホテルスパのイメージでよくある肌をさするのみのリラクゼーションだけではなく、全身のこりをほぐして巡りを整えてくれる本格的なトリートメントを受けることができます。

おすすめポイント2:コロナ対策バッチリの個室スパ

カージュラジャのスパは、塩風呂と、低温ミストサウナを完全個室で一人だけで使えるんです。温浴施設で他の人との接触が少ないのでコロナ対策もバッチリ!

おすすめポイント3:予約は数カ月待ち! 大人気のアフタヌーンティー
ザ・キャピトルホテル 東急の「ザ・キャピトル アフタヌーンティー」は、全面ガラス張りの絶景を眺めながら、和の雰囲気を堪能できる誰もが一生に一度は行ってみたいと憧れるアフタヌーンティ 。「風雅」には、私が電話をしたときには予約期間はすべて満席だった大人気のアフタヌーンティーがセットでついてくるんです!これだけで、プチ旅行気分が堪能できますよ。

ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町
SPA KIOI by SWISS PERFECTION

海外旅行気分が味わえるおすすめのスパは、 ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町の SPA KIOI by SWISS PERFECTION
スイスの高級リゾート地、モントルー発のスイスパーフェクションが手掛けるスパで世界のベストスパや数々のアワードを受賞していて、ロイヤルファミリーやセレブリティたちからも絶大な信頼を集めているそうです。

私が受けたのは、ボディトリートメントの「 ディープティッシュ・トリートメント(半身)60分 ¥21,780 」。 初めにオイルを使わず手のひらや指・肘で筋肉をしっかりほぐしてもらい、その後、特別ブレンドの精油で、首・肩こり・腰痛などの筋肉疲労に働きかけるやや強めのトリートメントなんです。
※残念ながら緊急事態宣言中に終わってしまったのですが、 スイスパーフェクションはスパウィークに参加しているため、はじめて行く方は、このお得なスパウィークプランもおすすめ。

そして、最もおすすめのポイントが外出できない気分を一気に吹き飛ばしてくれる、30階からの絶景を眺めながら堪能できる「炭酸泉」。浮遊感漂う非日常の空間は、まさに、海外旅行に来たかのよう。さらに、ミストサウナもついていて、極上のラグジュアリー空間を堪能できます。

そして、もう一つの楽しみがトリートメント後のリラクセーションラウンジ。 アロマの香る空間でゆっくりでき、 まさに至福の時間です。

1 2