堅実女子ニュース&まとめ 「そばかす」「シングルベッド」…作品名わかる? 実はアニメ主題歌だった90年代J-POP

90年代といえば、J-POPの黄金期。のちに世代や時代を超えて親しまれることになる曲が多くリリースされた時代ですよね。そんな90年代J-POPのなかには、アニメ主題歌に起用されたことがあまり知られていない超有名曲も多いのです。

懐かしい名曲がズラリ!

「そばかす」(JUDY AND MARY)/『るろうに剣心』

1996年2月19日にリリースされたJUDY AND MARYの「そばかす」は、ジュディマリにとってオリコンシングルチャート1位を獲得した最初で最後の楽曲。そのため、ジュディマリの代名詞として語られることも少なくありません。

そんな「そばかす」は、TVアニメ『るろうに剣心』のOPテーマとして親しまれていました。これは意外と知っている人が多いかもしれません。こちらはオファーを受けてから制作された楽曲で、オファーからわずか3日で作り上げたというのだから驚きです。

「シングルベッド」(シャ乱Q)/『D・N・A2 ~何処かで失くしたあいつのアイツ~』

シャ乱Qの6枚目のシングルとなった、1994年10月21日リリースの「シングルベッド」。バンドで初めてミリオンセラーを記録した楽曲で、今でも彼らの代表曲のひとつとして広く知られています。

そんな「シングルベッド」はTVアニメ『D・N・A2 ~何処かで失くしたあいつのアイツ~』のEDテーマに起用されていました。余談ですが、シャ乱Qのキーボード・たいせいさんは不良役として本作に出演しているそうです。

「Dearest」(浜崎あゆみ)/『犬夜叉』

2001年9月27日にリリースされた浜崎あゆみの「Dearest」は、300万枚を超える特大ヒットとなった楽曲。同年の「第43回日本レコード大賞」と「第34回日本有線大賞」で大賞に輝きました。

それほどのヒット曲だからこそなのかもしれませんが、この曲がTVアニメ『犬夜叉』のEDテーマに使用されていたことを知る人は多くないようです。アニメ主題歌が日本レコード大賞を受賞したのは同曲が2度目で、以前にはTVアニメ『ちびまる子ちゃん』の「おどるポンポコリン」が「第32回日本レコード大賞」ポップス・ロック部門で大賞を獲得しています。

「ミエナイチカラ~INVISIBLE ONE~」(B’z)/『地獄先生ぬ~べ~』

B’zが1996年3月6日にリリースした「ミエナイチカラ~INVISIBLE ONE~」は、B’z初の両A面シングルとして「MOVE」とともに発売され、ミリオンセラーを記録しました。

そんな「ミエナイチカラ~INVISIBLE ONE~」はTVアニメ『地獄先生ぬ~べ~』のEDテーマであり、同作の劇場版『(超)劇場版! 地獄先生ぬ~べ~』でも使用されていました。ちなみに、カップリングの「MOVE」は進研ゼミ中学講座のCMソングだったそうです。(御徒町まちお/citrus)