堅実女子ニュース&まとめ 【グルメライフハック】コーヒーに緑茶に…インスタントラーメンを“格上げ”する裏ワザ

簡単に作れて、美味しく食べられるインスタントラーメン。その味わいをさらに“格上げ”できる裏ワザがあったら、知りたくないですか? 今回はインスタントラーメンをさらに美味しくするためのライフハックを、ラーメンの味別にご紹介します。

インスタントラーメンをさらに格上げ!

味噌ラーメン/コーヒーで味の深みがマシマシ?

北海道札幌市で生まれたという味噌ラーメンは、まろやかで優しい味わいが魅力ですよね。味噌ラーメンが気軽に楽しめるインスタントラーメンも多く販売されていますが、インスタントコーヒーでその味をさらに格上げできることはあまり知られていないのではないでしょうか。

意外に思われるかもしれませんが、出来上がったインスタント味噌ラーメン1人前に、インスタントコーヒーを小さじ2分の1入れて苦味を加えると、味にグッと奥行きと香ばしさプラスされて旨味が増すのです。ただ、入れ過ぎると“コーヒーラーメン”になってしまいかねないので、お試しの際はご注意ください。

チキンラーメン/ごま油を入れると“本格中華”風に

“世界初のインスタントラーメン”こと「チキンラーメン」は、日清食品のロングセラー商品。お湯を注ぐだけでチキンのエキスがたっぷり染み込んだラーメンを食べられる同商品は、そのまま食べても十分に美味しいのですが、ごま油と組み合わせることでさらにパワーアップするのです。

卵を割り、お湯を入れて完成した「チキンラーメン」にお好みの量のごま油を投入すると、チキンエキスの中華っぽい風味とばっちりの相性で、本格中華風の味わいに変身させられます。ちなみに、「チキンラーメン」を汁気がなくなるまで炒め、そこにネギ、黒胡椒、ごま油、卵黄をトッピングして油そば風にする食べ方も人気のようです。お好みに応じて、試してみてください。

とんこつラーメン/緑茶でまろやかさをプラス

九州のラーメンといえば、とんこつラーメンですよね。あの野生的なくさみに虜になっているファンがいる一方で、あの香りさえなければもっと好きになれるのに……と苦手意識を持っている方も少なくないのではないでしょうか。そんな後者の方にぜひおすすめしたいのが、とんこつラーメンに緑茶をプラスするという裏ワザ。

その方法もとっても簡単で、水の代わりに緑茶と水を4:1の割合にしたものでラーメンを作っていくだけ。味噌ラーメンとチキンラーメンが調味料をポイント使いしていたのに対し、今回は緑茶をガッツリ使うのがコツ。緑茶に含まれるテアニンがとんこつラーメンにコクをプラスし、クセを抑えてくれることで美味しく感じられるのです。(御徒町まちお/citrus)