仕事&マネー 『PayPay』ユーザー注目!年会費無料の『PayPayカード』がお得

『PayPay』を利用する人におすすめ

『PayPay』を利用する人なら、『PayPayカード』を利用することで便利にお得に利用できます。まず『PayPayカード』から『PayPay』への残高チャージが可能。『PayPay』にクレカからチャージできるのは『PayPayカード』と『Yahoo! JAPANカード』だけです。

お得に使いたいのなら、『PayPay』の支払いを『PayPayカード』決済にするのがおすすめ。『PayPay』への残高チャージはPayPayボーナス付与の対象外ですが、『PayPayカード』決済の場合は、現在、「指定支払い方法での決済で1%戻ってくる!キャンペーン」(終了日未定)中。1%分のPayPayボーナスが上乗せで戻ってきます。

『PayPayカード』からの残高チャージの場合
PayPay STEP 0.5~1.5%(前月の達成条件に応じて)
『PayPayカード』決済の場合
PayPay STEP 0.5~1.5%+キャンペーン1%=1.5~2.5%

『PayPayカード』を『Yahoo!ショッピング』や『LOHACO』で利用すると、通常のクレカの1%に加えて、利用特典として1%、ストアポイント(LOHACOポイント)としてTポイント1%がプラスされて、合計3%が付与されるのもお得です。

『Yahoo!ショッピング』や『LOHACO』で利用すると3%付与になる。

新規入会特典として2000円相当、『PayPayカード』を3回利用(申込月含む2カ月目の末日まで)することで5000円相当のPayPayボーナスがもらえるキャンペーンも行なっているので、『PayPay』や『Yahoo!ショッピング』、『LOHACO』をよく利用する人なら、検討の余地アリだと思います。

PayPayカード
年会費:永年無料 国際ブランド:JCB、Visa、Mastercard
※入会には審査が必要です。

賢人のまとめ

2020年7月にZホールディングスの金融サービスがPayPayブランドに統一されることが発表されました。 今回、登場した『PayPayカード』もその1つで、『Yahoo! JAPANカード』から『PayPayカード』に順次切り替わります。このブランド統一で、どのサービスが同じグループのものなのかわかりやすくなりました。今後、グループ同士の利用特典がさらに強化されていくのではないでしょうか。

1 2

賢人プロフィール

カード・クレカの賢人綿谷禎子

ライター、「All About」ガイド。情報誌の編集部から編集プロダクションを経てフリーランスのライターに。現在は小学館発行のビジネス情報誌『DIME』を中心に、企業のオウンドメディアや情報サイトなどで幅広く執筆。生活情報サイト「All About」のガイドも務める。自称、キャッシュレスクイーン。スマホ決済や電子マネー、クレジットカード、ポイント、通信費節約などのジャンルのほか、趣味の文具や手帳の記事も手掛ける。