堅実女子ニュース&まとめ 知らないうちにガッカリされている5つの悪い癖

ほんのささいなことで、周囲からの評価は大きく変わります。自分では意識していない動作や発言で、いっしょにいる相手をガッカリさせているケースは少なくありません。がんばっているのに恋人ができないとか、社内でイマイチ人望がないと悩んでいる方は、もしかしてそういうことをしてしまっているのが原因かも。

ここでは、しないほうがいいのは重々承知の上だけど、けっこうやりがちな「5つの悪い癖」を取り上げてみます。「こんなこと言われなくてもわかってるし、自分はやらない」と言い切れる方は、どうぞスルーしてください。「ひょっとしたら、やっちゃってるかも」と思う謙虚な方は、この5つのこと気を付けるだけで、劇的にモテるようになったり社内で一目置かれる存在になったりするに違いありません(たぶん)。

【5つの悪い癖】
その1「部屋のキーの先っちょでエレベータのボタンを押す」
その2「食事のときに茶碗やお皿のご飯粒をひとつふたつ残す」
その3「駅の改札などで同時のタイミングだったら先に入る」
その4「とくに必要性はないのにカタカナ語や専門用語を使う」
その5「何かにケチをつけることで自分を大きく見せようとする」

思い当たること、ありますか?

思い当たること、ありますか?

細かいことばかりですいません。僭越ながら、ひとつずつ解説させていただきます。

1 2 3