堅実女子ニュース&まとめ 怒り体質の改善に効果的! 「イラッとメモ」を書いてみよう

ある天才的な野球選手がいました。シーズン当初、突如、大スランプに陥り、何をやっても脱出できませんでした。そんな時、あるコーチからこんなアドバイスをもらったのです。「ノートにその日、取り組まなければいけない課題を3つ書いて、できたらそれを消してごらん」。その選手は何しろ天才でしたから、ノートに課題を書くなんてことは、したことがありません。しかし、藁をもすがる思いだったので、毎日、やってみました。すると、毎日、達成感が生まれて楽しくなったというのです。そして知らぬ間にスランプから脱出し、また大活躍したのです。

「心」は目に見えません。それを「書く」という行為で「見える化」すると、操れる可能性が出てきます。「怒り」もまた、同じなのです。

この「アンガーログ」は、筆記開示法です。好きなように書いていいのです、好きなように怒りをぶつけてください。そうすることによって、自分の怒りの傾向やパターンが見えてきます。終いには「何であんなことで怒っていたんだろう?」とバカバカしくなってきます。実はそれが、狙いなのです。(アンガーマネジメントファシリテーター 瀬戸口仁/citrus)

 

citrus_logo

1 2