堅実女子ニュース&まとめ 10月1日東京タワーが、ピンク色に染まったのはなぜ?

10月1日夜、東京タワーがピンク色に染まりました。

IMG_0012

タワーを見上げて気づいたSuits女子もいたのではないでしょうか?

これは、エスティ・ローダーグループによって、22年前に立ち上げられたピンクリボン キャンペーンによるもの。
エスティ ローダー グループが世界70ヵ国以上で展開し、乳がん研究活動に活用されています。
乳がんに対する意識を高め、乳がんにより命を落とす女性が一人もいなくなること、また治療中や治療後も患者たちが健やかで美しく過ごせるように、コスメをはじめとした支援製品などによる基金を通じて、乳がん研究や患者団体のサポートをしています

日本では他に東京スカイツリー、京都・清水寺などが、同時にライトアップ。他にも世界中、パリのエッフェル塔、ニューヨーク・エンパイヤーステートビル、
香港のペニンシュラホテルや、ミラノのモンテナポレオーネ通りなど主要なランドマークがピンク色に。

 この日、虎の門ヒルズで行われた点灯式には、女優の鈴木保奈美さんがピンクリボンアンバサダーとして登場。

 写真

ELGC株式会社、代表取締役社長エリック・ドゥイエ氏が、「ピンクの光を見て、定期健診の大切さを認知して欲しい。ピンクリボンアンバサダーをさらに活動を前進させるために、女優の鈴木保奈美さんお願いしました」と挨拶。

毎年、ピンクに染まるタワーを見て活動のことは気になっていたという、鈴木保奈美さん。
「ピンクのタワーを見たら思い出して、伝えていただければと思います。昨年のクリスマス、同い年のおともだちに、実は乳がんで今年切ったのと言われて。ち本当に乳がんは身近にあること」と感じていたそう。

目の前の東京タワーに向かって、点灯のボタンが押されました。

また、その後は、自らも乳がんの体験があるジャーナリストの山崎多賀子さん、アナウンサーの吉川美代子さんを交えてのトークショーが。

 

▼トークショーの模様は次ページで

 

1 2