ライフスタイル あるとないでは大違い!トラベルライター激推しの100均ショップでそろう海外旅行お役立ちグッズ

史上最長のゴールデンウィーク、海外旅行に出かける人も多いのでは?旅先でちょっと役立つあれこれ、100円ショップでそろえることができます!トラベルライターが重宝する、100均グッズを紹介します。

1.これはマスト!ジップ付きビニールバッグ

なにかと便利なのが、ジップ付きのビニールバッグ。特におすすめなのが、いろいろなサイズのバッグがセットになっているアソートパックで、5センチ程度のA9サイズからA4サイズくらいまでのバッグがそれぞれ数枚ずつ入っています。

現地通貨を入れたり、共同財布として使ったり。

一番小さいA9サイズはコイン入れに。海外ではあまり現金を使うことがないものの、ホテルなどでのチップ用に、とコインが必要になることも。また、日本円のコインを暫定的に入れておけば、現地コインがお財布にあっても混ざることがありません(お財布に入れず、別の場所においてももちろんOKです)。

また、ピアスやペンダントのようなアクセサリー類を入れておくにも、場所をとらないので重宝します。

機内持ち込みの液体用ビニールバッグには、はがきサイズ以上の大きさのものを。容量が100ml以下のものは航空機内に持ち込み可能ですが、セキュリティーチェックでチャックつきの透明なビニール袋に入れて見せる必要があります。ビニール袋を用意してくれている空港もありますが、そうでない空港では液体(ジェルやペースト状のものも)は没収されてしまうことも。備えあれば憂いなし、です。

2.機内のストレスを減少!使い捨てスリッパ

ロングフライトのときに役立つのが、スリッパ。100円ショップで2枚セットで売っています。機内でトイレなどに立つ際、いちいち靴を履かなくて済むので楽々。だいぶストレスが違います! 

3.スーツケースの整理整頓に、洗濯ネット

旅の日数分の洗濯ネットを用意し、それぞれ1日分のコーディネートをたたんで入れておけば、旅先での朝の時間をコーディネートにとられることがありません。衣類のソートの仕方はお好みでよく、たとえば大きめのネットに“使用前”“使用後”、“トップス”“ボトムス”“下着”というふうに分けるのでもいいでしょう。

スーツケースのパッキングにも便利です。

 

4.かわいいデザインのものも!エコバッグ

日本でも近年導入されつつある、レジ袋有料化。海外ではその動きがとても進んでいて、欧米諸国ではレジ袋は購入しなければならないシステムです。高いものではないものの、ごみを増やさない、という意味でも折り畳み式のエコバッグをカバンの中に入れておけば安心。ナイロン製のものが汚れにも強いようです。

100円で買えるのだから、日本にいるうちに買っておきたいアイテムが!

1 2