ライフスタイル ユーウツな梅雨を快適に過ごせる神アイテム!ダイソーのお助けレイングッズ5選

雨は天の恵みだとわかっていても、ジメジメして梅雨は憂鬱……。

そんな梅雨時期の不快さを、ちょっぴり解消してくれるレイングッズが、100円ショップでおなじみのダイソーに揃っていました。

その中から、梅雨時期にあると便利なお助けグッズをご紹介いたします。

(1)靴カバー 

靴底32cm×高さ24cm

最初にご紹介するのは、コンパクトに収納できる靴カバー。

たとえば朝は土砂降りなのに、天気予報は午後から晴れ、夜の食事会やデートには、どうしてもパンプスを履いていきたいし、荷物もコンパクトにしたいというときに便利なグッズです。

ゴムのほか足首を絞る紐がついています。

カバー部分のビニールはぺらぺらしたものではなく、また、足首を絞る紐もついています。

靴底部分は、歩いていてつるつる滑るような感じはしません。

雨の日に最寄りの駅まで履いてみましたが、歩きにくさも感じませんでした。

ただ、難点は見栄えがちょっと……。どことなくテレビドラマで見る、事件現場の鑑識さんをイメージしてしまいます。

その点だけ許容できれば、靴が濡れて不快になることもなく、また不要になったらコンパクトに収納できるのでかさばりません。おまけに100円というリーズナブルさで躊躇なく使えるスグレモノ。

他人の目が気にならない場所、もしくは雨の日、自転車用コートだけでは濡れてしまう足元を守るカバーとしてなら、とっても重宝するグッズだと思います。

(2)珪藻土インソール

珪藻土インソール

レインブーツや靴カバーをするほどでもないけれど、小雨が降っているようなときにおススメなのが、珪藻土インソール。

靴の中をカラッと快適にしてくれます。

珪藻土の吸水効果は、ひとかけら入れておけば塩が固まらないなど、キッチンやバスグッズで体験済の方も多いと思います。

サイズは24〜27cmと21.5〜25.5cmの2種類。

その吸水速乾効果が靴のインソールになるから、効果は抜群!

このインソールは靴の中の湿り気を吸収してくれるだけではなく、ふわふわとしたクッション性もあり履き心地もGOODです。

1 2 3