ライフスタイル タピオカだけじゃない!ジャンボシュークリームも参入!広がる紅茶の楽しみ方

30年以上のロングセラー同士のコラボ

紅茶のアレンジを楽しむ人が増える中、30年以上のロングセラーブランド同士のコラボレーションが誕生しました。それが、「キリン 午後の紅茶 ストレートティー」×「銀座コージーコーナー ジャンボシュークリーム」です。銀座コージーコーナーのジャンボシュークリームと言えば、カスタードクリームにふんわり泡立てたホイップクリームをブレンドし、バニラビーンズを加えた特製クリームが入ったやわらかいシュー皮で、ジャンボサイズのため、ひとつでかなりの満足感が得られる、筆者にとっても定番のシュークリーム。

その特製クリームが、午後の紅茶 ストレートティーの華やかな香りを再現した紅茶クリームになっています。銀座コージーコーナーが他ブランドとコラボするのはこれが初めてですが、スイーツと紅茶のペアリングは間違いない組み合わせだからと、今回のコラボで特別なクリームを開発したそうです。しかも、紅茶味のクリームは初の試みだったとか。一口食べると、まるで「午後の紅茶」を飲んだような香りが、口の中に広がり鼻から抜けていきました。その後、「午後の紅茶」を飲むことで、より香りが濃くなります。甘さを抑えたいなら、ザ・マイスターズ ミルクティーとのペアリングがおすすめです。

これがコラボレーションしたジャンボシュークリーム!

商品名:ジャンボシュークリーム(午後の紅茶ストレートティー)
販売店舗:全国の銀座コージーコーナー生ケーキ取扱店舗及び一部量販店
販売期間:2019年7月1日~7月末ごろまでの期間限定
価格:150円(税抜)
銀座コージーコーナー https://www.cozycorner.co.jp/product/daily/10009.html
キリンビバレッジ https://www.kirin.co.jp/products/softdrink/gogo/

紅茶とスイーツのペアリングは、まさにアフタヌーンティーの定番です。今回は、紅茶の特製クリームが入ったコラボのシュークリームが期間限定販売されますが、銀座コージーコーナーでは、タピオカスイーツと紅茶のペアリングもおすすめだそうです。スイーツと紅茶のペアリングで完成するタピオカミルクティーといったところでしょうか。今シーズンは、タピオカの人気が大きいですが、さまざまなアレンジができる紅茶は、今後も楽しみ方がより広がりを見せそうです。

おまけ:銀座コージーコーナーの「食べるタピオカドリンク」ともいえるスイーツ。浮き輪付きなのだそう。

取材・文/林 ゆり

1 2