ライフスタイル もう使わなくなったスマホはどうする?スマホを手放すときにやらなくてはならないこと

Androidの場合

1. Androidの暗号化の確認

Androidの場合、データが暗号化されている場合とされていない場合があります。暗号化されている場合は初期化するだけでデータもきれいに消すことができるのですが、暗号化されていない場合は復元できてしまいます。そこでAndroidの場合、データを復元できないように初期化前に暗号化を行なう必要があるのです。

Androidは種類も多く、操作や設定も少しずつ違いがあります。そこで、「設定」→「セキュリティ」を選んで、その中にある暗号化を有効にします。この時点で、暗号化ができているタイプのものは有効化になっているため、この作業は必要ありません。

2. Androidを初期化する

あとはiOSと同じ手順で初期化します。こちらも機種によって様々ですが、「設定」→(「一般管理」)→「バックアップとリセット」まで進みます。そのあとは、「リセット」、「データの初期化」、「携帯電話をリセット」、「工場出荷状態に初期化」など、それぞれのスマホで文言は違ってきますが、初期化やリセットなどの文言を選びタップします。

個人情報は一度流出すると、完全には消せない

個人情報流出によるトラブルは、危険がたくさんつきまといます。後々まで尾を引くものも多いので、気を付けましょう。個人情報は一度流出してしまえば、完全に消すことは難しいもの。デジタルタトゥーのように、あなたにつきまとってくることになるので、流出しないよう対策を徹底することが最重要課題ですね。

セキュリティ対策は情報化社会になくてはならないもの。し過ぎるということはありません。

1 2