ライフスタイル 好きなおにぎりの具を大調査……男性に変化球は不要!?昔ながらの超定番おにぎりが根強い人気

秋の行楽シーズン、お弁当を持ってお出かけする機会も多い時期です。そこで今回は株式会社山本山が実施した「好きなおにぎりの具」についてアンケート調査をご紹介。コンビニへ行くと定番から真新しいものまでたくさんの種類のおにぎりがありますが、果たして人気が高いのはどの具材なのでしょうか?

長く愛された定番具材の人気は不変だった!

今回調査の対象となったのは、“日本全国の一般のFacebookユーザーの中から海苔に関心を持っている”4036人。まずは性別や地域を問わない総合ランキングをみると、長らく愛されている定番具材の人気が高いことがわかります。

9位には「塩のみ」がランクイン。おにぎりはやはりシンプルイズベストがいい?

1位「鮭」、2位「明太子」、3位「梅干し」。この定番トップ3がおにぎりではやはり鉄板。続く4位と5位も「昆布・昆布佃煮」(8.9%)、「たらこ・焼きたらこ」(8.6%)と定番が続きますが、6位と7位は比較的真新しい「ツナマヨ」(7.4%)と「すじこ」(5.4%)がランクインしていました。ちなみにツナマヨのおにぎりが世に広まるきっかけとなったのは、1983年にセブンイレブンで発売された「シーチキンマヨネーズ」だそう。「すじこ」も今やコンビニでは定番具材となっており、新たなファン層を獲得しているようです。

1 2