ライフスタイル 増税だ!今から家計管理を始めるのに便利なダイソーの使える文具5選

10月1日から消費税増税となりました。増税となれば、お金を管理しなくっちゃ……と思い始めている方も多いのではないでしょうか。そこで、家計管理を楽しく続けられるダイソーの家計管理グッズをご紹介します。今まで家計簿が続かなかった人も、必見ですよ。

1.CASH BOOK

CASH BOOK カバーはジッパーポケットになっています。

PayPay、LINE Pay、メルペイ…。〇%還元とか、ポイントがもらえるなどという誘い文句につられて、複数のキャッシュレス決済アプリを併用している方も多いのではないでしょうか。
しかし、いざ使ってみると残高管理がちょっと面倒。
それぞれにいくら残高があるのか、アプリを開かないと確認できないし、ときどき有効期限ありのポイントを無駄にしてしまったり。便利なアプリも管理が必要だと感じ始めている方にチェックしてほしいのが、このCASH BOOK。記入欄がとてもシンプルです。

記入項目は、日付、摘要、収入、支出、残高とシンプル。

また銀行通帳サイズなので、持ち歩きも可能。
さらにこのCASH BOOKには、ジッパーポケットがついているので、レシートや割引券、ポイントカードなどを収納することもできます。
キャシュレスのために、ペーパーに戻るとは、逆行しているよう……ですが、電池切れの心配もなくいつでも確認できるメモは、どこか安心できます。
ガッツリ家計簿をつけるわけではないけれど、サクッとお金の管理をしたい、という方にはこのCASH BOOKはおすすめです。

2.ジップバッグポケット

ジップバッグポケット(PGS、アニマルズ)5枚入り。

家計簿や手帳などに、付箋やシールなどを収納するポケットがほしいというときにおすすめなのがこのジップバックポケット。
バッグの裏側にはシールがついているので、お好きな場所にぺたりと貼れます。
ジッパー部分が若干厚みを感じますが、その他の部分はペーパーと変わらないほどの薄さ。
ノートに貼っても、さほどごわついた感じにならないところがポイントです。

裏面にシールがついているので、そのまま貼れます。

そして絵柄も可愛いので、ノートの外側にも貼れますね。
また、ポケットはジッパーで閉められるので、文具の他に、小銭やメモリーカードなどを入れても落ちません。
ノートにポケットがあると意外に便利なので、オススメです。

1 2 3