ライフスタイル 画面が割れても放置の“割れスマ族”が増えている!? 自分の保証プラン覚えていますか?

“割れスマ族”は増加傾向? 自分の保証プラン覚えていますか?

画面が割れてしまうなどの破損に備えて、通信キャリアやメーカーの保証プランに加入しているかどうかについては、通信キャリア・端末メーカー双方の、有償・無償保証プランいずれに関しても、加入している人は3割程度に留まり、「各保証プランに加入しているかどうかすら把握していない」という人も2割程度いる結果に。

kenjo_20150209_02

このような調査結果から、スマートフォンユーザーの多くが、傷やひび割れといった端末の状態に不満を持ちつつも、そのまま使用している“割れスマ族”であるという実態が明らかに。その主な原因としては、“2年縛り”の契約や修理代金の高さがあげられることが分かりました。

スマートフォンは、画面が大きいこともあり、落下などの衝撃で破損が起こりやすいため、カバーや保護シートで対策をしたり、自分の加入している保証プランを把握しておくことも大切といえるでしょう。

 

【参考】 ※トレンド総研

1 2