ライフスタイル ショコラティエ好きなら狙いたい!絶品クリスマスケーキ3つ

ショコラティエ好きにとっては、バレンタインと並ぶほどに各ブランドの期間限定スイーツが盛り上がるクリスマス。今回は、チョコレートが有名なブランドが令和初のクリスマスに販売するクリスマスケーキをご紹介いたします。

(1)「ジャン=ポール・エヴァン」の大地の恩恵に敬意を表したビュッシュ ドゥ ノエル

フランス国家最優秀職人章(MOF)や国際コンクールで優勝など、数々の栄誉に輝く世界トップのショコラティエのジャン=ポール・エヴァン氏。毎シーズン、その時に気になっていることをコレクションテーマに掲げ、芸術品のようにコレクションを作っています。この冬のテーマは、「LE BONHEUR EST DANS LE PRÉ…et dans la nature(幸せは草原の中に……自然とともに)」だそう。大地の恩恵なしでは、このようなおいしいスイーツを生み出すことができないため、自然へのリスペクトを形にしています。中でもおすすめは、私たちの惑星である地球を守るために、小さな天使たちが周りで踊っている「ビュッシュホープ」です。

ビュッシュホープ サイズ:縦6㎝×横16.5cm×高さ6cm 価格:6,750円(税込)。

ジャン=ポール・エヴァン氏の願いとユーモアが込められています。花や木を思わせる香りが特徴のエクアドル産カカオのムースに、小麦粉不使用のビスキュイショコラ、クレームブリュレ、マロン風味のサブレが組み合わされ、食感の変化も楽しいケーキです。地球は、そのままオブジェとしてとっておきたくなる美しさ。天使たちも、なんだか懐かしいような愛らしさで、ビュッシュの周りを取り囲んでいます。ちなみに、天使たちは、プロヴァンス地方の民族舞踊「ファランドール」のイメージだそうです。

ジャン=ポール・エヴァン https://www.jph-japon.co.jp

(2)日本滞在時の体験からインスパイア!HUGO&VICTORの新しいビュッシュ

「新しいフレーバーを発見するのが大好きで、今年のインスピレーションは主にアジアへの旅行、特に日本での滞在時からきています」と語る、シェフ兼ユーゴ アンド ヴィクトールのシェフパティシエであるユーグ・プジェさん。今回はなんと柚子を使ったビュッシュ・ド・ノエルが登場!

クリスマスのパッケージを手に説明をするユーグさん。

Buche Cheese Cake YUZU。サイズ:長さ18㎝×高さ約5cm 価格:3500円(税別)

柚子のグラサージュの中にはコンフィした柚子のクリームが入っており、土台には柚子のサブレまで!令和初のクリスマスにぴったりのフレッシュな味わいは、まさしく「新しい味」ですよ。ちなみに、柚子はフランスでも人気なのだそう。「自分の中でクリスマスはスキー場のイメージがあるので、シルエットも白い山のように意識しました」と、ユーグさん。スキーリゾートに来ている気分で食べてみるのも優雅ですね。

HUGO & VICTOR https://hugovictor.jp/

1 2