ライフスタイル まだまだ続くサウナブーム!「ととのい」の境地にたどり着くためには?

サウナブームと言われて久しいですが、2019年は人気漫画がテレビドラマ化されるなど、サウナがより身近に定着した感がある年でした。一昔前までは、「おじさんが銭湯で入るもの」といったイメージが強かったサウナですが、最近では若い女性などそれまであまり縁がなかった層も多く楽しんでいます。堅実女子の中にも、日常的に楽しんでいる人が少なくないのでは?(ちなみにSuits WOMANでも「Suitsサウナー部」があります。記事はコチラ

今回は2019年のサウナブームやその楽しみ方について、株式会社Loco Partnersが発表した内容をもとにご紹介します。

世界各地のサウナを楽しむために旅する人も!

Twitter投稿数から見る2019年のサウナブーム

巷では空前のサウナブームとよく言われていますが、実際どのぐらいの盛り上がりを見せているのでしょうか。ソーシャルワイヤーが実施した調査(2019年11月26日)によると、Twitterで「サウナ」が含まれる投稿数は前年比の約170%!1日平均1291件だった投稿が、最近では2213件にまで伸びてきているそう。株式会社Loco Partnersが運営する宿泊予約サイト「Relux」のTwitterでも、『ご褒美で行く、大人のためのサウナ』のある宿泊施設をツイートしたところ、通常の10倍以上の「いいね」や「リツイート」される結果になったとか。

ちなみに、Twitterで使われているサウナ関連のハッシュタグの1位は「#サ道」でした。やはり漫画やテレビドラマの影響は大きいようですね!

まだまだ衰え知らずのサウナブーム。「とにかく気持ち良くて癖になる」「デトックスできて美容にも良さそう」など、女性にも嬉しい効果が期待できるサウナですが、入り方によっては身体に負担がかかり、危険な状態になることも……。次からは、サウナを楽しむためのポイントを見ていきます。

1 2