ライフスタイル 手帳を使いやすくカスタマイズ!ダイソーのお役立ち手帳周り文具5選

あけましておめでとうございます。新年を迎え、手帳を新しくされた方も多いのではないでしょうか。スケジュール管理やライフログとして毎日使うであろう手帳は、できれば使いやすく、見やすくしたいですね。
そこで手帳を使いやすく、スケジュール管理を見栄えをよくするのに役立つダイソーの文具をご紹介します。

(1)デコレーションテープ

デコレーションテープ(PLUS、猫)。

最初にご紹介するのは、一見修正テープのような外観の文具。ですがデコレーションテープの中には、猫ちゃん模様のテープが入っています。

テープは6mm×6m。

使い方は修正テープと同じ。貼りたいところに先端を押し当ててゆっくりと引いていくと、猫ちゃん柄のラインが引けます。
また1絵柄で切り取ることも、とてもスムーズ。かわいい柄を1つだけポイント使いしてもよし、連続使用してラインとしても使ってもよし。使い方がいろいろできるテープです。
テープの切れが良く、フタもパチッとしっかり閉まります。細かいところもしっかりとしたつくりなので、パッケージを再確認したところ文具メーカーのプラス(株)の名前があり思わず納得!

お問い合わせ先もプラス(株)になっています。

このアイテム、手帳だけではなくノートやカードもかわいくデコれるオススメの文具です。

(2)スケジュールシール

2020年スケジュールシール-2(アイコン)。

次にご紹介するのも、手帳をかわいくデコレーションできるグッズ「スケジュールシール」です。誕生日、ランチ、病院、ショッピング、お金……スケジュールによく出てくる内容のアイコンばかり。シールをペタリと貼るだけで、簡単にアイコンになります。

バースデーやランチ、デートなどよく使うアイコンが並びます。

またラインシールもあるので、数日間にわたって行なわれるスケジュールを記入するときにも使えます。
手帳をかわいくデコると、開くたびにワクワクして、スケジュール管理をするのがとっても楽しくなりますよ。

1 2 3