ライフスタイル 糖質87%オフも!罪悪感が薄れる?シャトレーゼの糖質カットスイーツ5つ

外出を自粛しているうちに、肉付きが良くなってしまったウエストや二の腕、薄着になる前にどうにかしなければと、危機感を感じている方も多いのではないでしょうか。しかし、制限したほうがいいとわかっていても、スイーツはそう簡単にはやめられない……。そんなジレンマを抱えている方に、リーズナブルだけど美味しいと評判のシャトレーゼの糖質オフスイーツをご紹介します。

1.糖質70%カットのバニラアイス 129円

糖質70%カットのバニラアイス 129円。

最初にご紹介するのは、ネットで「糖質カットスイーツとは思えない」「美味しい」と絶賛されている糖質カットスイーツ、バニラアイスです。
砂糖の代わりに使用されているのが、体内での吸収がおだやかなマルチトールという糖と食物繊維。そして牛乳の代わりには豆乳。日本食品標準成分表2015のアイスミルクと比較して糖質70%、カロリーが34%カットされているそうです。
いろいろカットされているというので、薄めの味を想像していたのですが、とんでもない。バニラの風味もミルク感もしっかりしているアイスです。

バニラの風味もミルク感もしっかり。

えっ?これで本当に糖質カットされているの?と疑いたくなるほど。
この糖質カットのバニラアイスなら、また甘いものを食べてしまった……という罪悪感が少し薄らぎます。
これから夏に向けて、一般的なアイスの代わりに冷凍庫にストックしておきたいスイーツです。

2.糖質86%カットのムースケーキ ショコラ&フランボワーズ 248円

糖質86%カットのムースケーキ ショコラ&フランボワーズ 248円。

次にご紹介するのは4層のムースケーキ。
砂糖の代わりにエリスリトール、小麦粉の代わりに食物繊維が使用されていて、糖質が86%カットされているスイーツです。1個当たりの糖質は4.1g(エリスリトールを除く)に抑えられています。

中は4層になっています。

ココア味のスポンジの上に、フランボワーズのムースとショコラムースがON。そして一番上にあたる表面は、グラサージュショコラでコーティングされています。
ムースはふわふわ。最上位層のショコラも口当たりがなめらかで、上にのっているナッツの歯ごたえがアクセントになります。

甘酸っぱいフランボワーズと、ほろ苦いショコラの相性がGOOD。

ちょっぴり甘酸っぱいフランボワーズと、ほろ苦いショコラの相性がよく、甘さ控えめなスイーツとして美味しくいただけます。
これで糖質カットなら、嬉しいスイーツ。
冷凍菓子なので、10℃以下で6~7時間解凍する時間が必要となりますが、賞味期限が約3か月と長いので冷凍庫にストックしておくスイーツとしてオススメです。

1 2 3