ライフスタイル ルンバ、ブラーバが月々980円~!購入とサブスクってどっちがお得?

“令和の家電 三種の神器”として、4K/8Kテレビ、冷蔵庫に次いでランクインしたロボット掃除機。共働きや一人暮らしの世帯も多いなか、「留守の間に掃除を済ませたい」「他の家事の合間に床掃除を終わらせたい」といった需要の現れだといえます。

便利なロボット掃除機の購入を考える人が増える一方で、価格がネックポイントになっている面も……。1万円前後で買える格安掃除機も増えるなかで、エントリーモデルで5万円前後、ハイスペックモデルでは15万円以上もするロボット掃除機購入に躊躇してしまう人も多いのです。

ルンバも定額で借りられる時代!?アイロボットがサブスクサービスを一新

NETFLIXやHuluなどの動画配信サービス、Apple musicやSpotifyなどの音楽配信サービスなど、定額で“○○放題”を楽しめるサブスクサービス。認知度やユーザーも年々増加しており、雑誌・ファッション・カフェなどさまざまな業界でサービスが導入されています。

さまざまな定額サービスが人気を集めるなか、ロボット掃除機の先駆者であるアイロボットもサブスクサービスを2019年からスタート。利用者が増えるなかで、今年サービスモデルの刷新を行ないました。

ルンバを最安980円で使える&3年間使えば自分のものに!

2020年6月、アイロボットジャパンは「ロボットスマートプラン+(プラス)」をスタート。「おためし2週間コース」と「あんしん継続コース」のふたつのコースが用意されており、ユーザーのニーズによって適したコースを選べるようになりました。

アイロボットの調査によると、コロナ禍で家電の需要も高まっているという。

ロボット掃除機をはじめて使う人におすすめなのは、お試し後に同型製品を購入もしくは継続サービスに移行した場合に“レンタル料全額キャッシュバック”を受けられる「おためし2週間プラン」。実際に使ったあとで必要性の有無、購入か継続かを決められるのは嬉しいポイントです。

3大メリットが追加された新プラン。

また、「あんしん継続コース」に移行した場合には、月額料金980円~利用可能。36か月の契約が満了した場合には、そのまま自分の所有として利用できるようになります。また、契約開始から6か月が経てば解約&返品も可能です。

1 2 3