ライフスタイル ルンバ、ブラーバが月々980円~!購入とサブスクってどっちがお得?

ブラーバも仲間入り!サブスク対象モデルが拡大

新プランでは、サブスクサービスの対象機種がルンバの全モデルに拡大!これまで対象ではなかった「ルンバ i7」「ルンバ e5」も仲間入りしました。「ブラーバ ジェットm6」「ブラーバ 390j」「ブラーバ ジェット250」もレンタル対象機種となったので、ルンバとブラーバのW使いもできちゃいます。

アイロボットマーケティング本部長に質問、サブスクと購入どっちがお得?

では、サブスクサービスと購入ではどちらの方がメリットがあるのでしょうか。アイロボットジャパンでマーケティング本部長の山田毅さんに、サブスクサービスの魅力や堅実女子におすすめの機種について聞いてみました。

――今回、内容が一新された新サブスクプランの魅力は?

やはり、2週間実際にお試しいただけることですね。ロボット掃除機の導入を迷っている方に、まずは試してみよう!と感じていただけるプランになったと思います。もちろん100%すべてのご家庭に合うわけではないので、2週間しっかり試して“自分の家には必要であるか”を検討していただきたいです。「ロボット掃除機ってどうなの?」という疑問から購入を躊躇には、ぜひ2週間のお試し期間でルンバやブラーバの魅力を知っていただきですね。

――ずばり、サブスクと購入のどちらがお得なのでしょうか?

これに関しては、ユーザーによって大きく異なると思います。継続プランで36か月間サブスクサービスを利用した場合は一括購入時よりも5~10%高い価格設定となってしまうので、トータルの価格だけ重視するのであれば購入した方がお得になります。

反対に、サブスクサービスの大きな価値は、3年間の無料補償やお宅に合わなかった場合に返品できること。「リスクプレミアム」という経済用語にあるように、別モデルに変更したくなったり、故障した場合の“リスク”をどう捉えるのかによって、メリットありなしの基準も変わると思うんです。差額は5~10%分なので基本的には大きな差は生じません。ロボット掃除機をはじめて使用されるお客様はサブスクサービスをきっかけにしていただければと思います。

――初期費用はどのくらい抑えられますか?

そうですね、月額払いにてお支払いいただけます。例えばもっとも1番高いモデル(i7+)を購入した場合一括で15万円のお金が必要ですが、サブスクサービスであれば1か月3,800円のお支払いになります。

新プランの製品別料金表

お客様の経済状況にも合わせて利用いただけるので、ロボット掃除機選びの選択肢も広がると考えております。

――コンパクトマンションに住んでいる人や女性の一人暮らしにおすすめの機種を教えてください。

1度に複数の部屋の掃除が可能な「i7シリーズ」や「900シリーズ」は、比較的広めのお家を想定して作られています。コンパクトマンションや一人暮らしの方は、ワンルームを想定したルンバ「e5」「600シリーズ」がおすすめです。また、ペットを飼われているお客様であれば、ペットの毛がローラーに巻き付かない「e5」が適していると思います。

“安価モデルよりも、ハイエンドモデルがいい”というわけではなく、ご自身の部屋の大きさやライフスタイルによって決めていただければ、どのシリーズであっても十分に実力を体感いただけますよ。

1 2 3