ライフスタイル 「IKEA原宿」で出会えるエコでヘルシーなアイテム5つ

4.猫好きにはたまらないマットラムクッション

マットラムクッション 30cm×60cm 499円(税込) 。

型崩れしにくく、ふんわりソフトな使い心地のクッションは、ネックピローとして、腰当てクッションとしても使えます。洗濯機で洗えるのも便利です。ポリエステルの中綿に綿100%のカバーです。イケアで使用されるコットンは、より持続可能な調達先から仕入れているそうです。それは、リサイクルコットンか栽培時の水、肥料、農薬の量を減らして農家の利益を高めた持続可能な綿花を使用するということ。パッケージも省き、環境負荷が軽減されています。

5.IKEA原宿1階には「mymizu」(マイミズ)給水スポットも

IKEA原宿の1階にある給水スポット 。

IKEA原宿を含む、日本のイケアすべてが、無料で給水場所が探せるアプリ「mymizu」(マイミズ)に、無料給水スポットとして登録されています。1階のコーヒースタンドすぐそばに給水スポットがあり、マイボトルを持って来れば、気軽に給水することができます。今年は、猛暑という予報も出ていて、熱中症対策としても水分補給は欠かせません。マイボトルを持ち歩けば、お買い物の途中で気軽に給水できますね。

イケアでは、クリスマス時期に販売した本物のもみの木の再利用として、IKEA原宿2階のスウェーデンカフェに植えられている植木の鉢に回収したもみの木をチップ化したものをグランドカバーとして使用したり、EVトラックを導入したり、普段、私たちが気づかないところでもサスティナブルな取り組みを行なっています。かわいいや使い勝手がいいだけでなく、環境にも配慮されていることがわかると、ますます使いたくなりますね。

IKEA原宿 http://www.IKEA.jp/harajuku

撮影/黒石あみ 取材・文/林 ゆり

1 2