ライフスタイル 【麺喰い女子】虎ノ門ヒルズ ビジネスタワーに新オープン!天才イタリアンシェフが発明した「si si 煮干啖」の煮干しパスタ実食レポ

麺喰い女子の皆さん、最近は麺類を食べていますか?

今年の上半期は新型コロナウイルスの影響により、しばらく麺喰いを自粛していた人は多いと思います。現在も感染拡大の不安は残っているものの、7月現在はほとんどの飲食店が営業を再開。もちろん店側は換気や座席数を減らすなどの対策をしていますが、お客である私たちもマスクや手洗いなどによる感染防止に努めることが重要に。このようにお互いに気を付けながら、少しずつ以前のように麺喰いを楽しむことができる日常が戻ってきているのです。

煮干しなのにパスタ、そして麺は浅草開化楼!

そんな中で今回訪れたのは、東京・虎ノ門の「虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」に先月オープンしたばかり、「si si 煮干啖 虎ノ門ヒルズ店」です。“煮干”という文字を見ると反射的に煮干しラーメンを想像する人がほとんどだと思いますが、ラーメン店ではありません。ではsi si 煮干啖は何屋さんなのでしょうか?その答えはずばり、パスタ屋さんです。

オープン店舗なので三密の心配もありません!

とはいえパスタもラーメンの麺も、原料は同じ小麦粉です。また最近はラーメンでもスープがない“まぜそば”も定着していますし、トマトやバジルといったイタリア料理のアプローチも見かけます。そもそもパスタとラーメンの違いってなんだろう……そう考えながら「si si 煮干啖 虎ノ門ヒルズ店」へ訪れると、厨房スペースであるものを発見しました。

これがあるラーメン屋は高確率で美味しい
といわれる「浅草開化楼」の木製麺箱です。

“浅草開化楼” と書かれた麺箱です。ラーメン好きならにピンとくる人は多いと思いますが、 浅草開化楼は六厘舎をはじめとする数々の人気ラーメン店の麺を手掛ける製麺会社。え?やっぱりラーメン?こうなったらとにかく食べてみるしかありません。

1 2 3