ライフスタイル 毎夏恒例!映えるリプトン「フルーツインティー」にパフェ氷が新登場!

タンブラーにアイスティーとお気に入りのフルーツを入れて、紅茶の新たな楽しみ方を提案してくれる「Lipton TEA STAND Fruits in Tea」が、今年も期間限定でオープンします。今年のテーマは、「HAPPY!」。こんな時期だからこそ、フルーツインティーを通してハッピーを届けようという想いが込められています。4年目の今年は「パフェ氷」が初登場。猛暑の夏におすすめです。

暑い夏に持ち歩ける冷たい「パフェ氷」が新登場

今年初登場の「パフェ氷」 (左)Passion Fruits 1,200円+蜂蜜ミルク150円・(右)Strawberry 1200円+練乳ミルク150円 ※すべて税込み

アイスティーに好みのフルーツを入れて見た目もカラフルな「フルーツインティー」は、オリジナルタンブラーで持ち歩くのも楽しく、「映える」アイテムとしても人気です。そのフルーツインティーに、今年は初めて「パフェ氷」が登場しました。紅茶本来の味が楽しめるティーフローズンをベースに、氷とフルーツをタンブラーに入れてパフェに見立てた紅茶のかき氷です。メニューは2種類で、さわやかな香りが広がるパッションシロップとレモン、オレンジ、キウイのフローズンがトッピングされた「Passion Fruits」と、甘酸っぱいストロベリーシロップとストロベリー、オレンジ、ライムのフローズンをトッピングした「Strawberry」があります。フルーツインティー同様、リプトンのオリジナルタンブラーに入っているので、持ち運びでき暑い夏にぴったりです。

アイスティーとフルーツが層になっていて、混ぜる前に撮影したくなります。

筆者は、「Strawberry」を選びました。アイスティーとフルーツが層になっているので、まずは混ぜずにそのまま紅茶の味を楽しみ、次にタンブラーの中をストローで混ぜることで、フルーツがミックスされ味の変化が楽しめます。プラス150円(税込)で練乳ミルクをトッピングしたので、まるで苺ミルクのかき氷にアイスティーの香りが広がる、初めての味でした。少しとけ始めたら、ストローを抜いて蓋をすれば、いつものフルーツインティーのように持ち歩け、冷たさがキープされているのもうれしいですよ。

ベースティーが、過去最多の4種類から選べる

4種類のベースティーは、コールドブリューシリーズで購入も可能 389円(税込)~※在庫状況で購入できる商品が変わることもあります。

フルーツインティーは、ベースになる紅茶選びからスタートし、ベースフルーツ、トッピングフルーツ、スペシャルアクセント、最後にシロップを選び、オリジナルティーを作ることができます。最初に選ぶベースティーが過去最高の4種類から選べるようになりました。定番のアールグレイ、さっぱりとフルーティーなグリーンティーピーチ&オレンジ、美容にもうれしいルイボス&ホワイトピーチティー、そしてすっきりした味わいで飲みやすさを追求したスタンダードティーです。ベースからかなり迷いそうですが、スタッフに好みを伝えるとおすすめや、それぞれの特徴を詳しく教えてくれるので安心です。

1 2