ライフスタイル 「ほんの少しでも救いになることができたら」コロナ禍で模索するチームラボの想い

チームラボプラネッツ、この夏の見どころは?

空から降り注ぐ憑依する滝

空から降り注ぐ憑依する滝

この夏登場した作品。水を無数の水の粒子の連続体で表現し、粒子間の相互作用を計算しているそう。水の粒子の挙動によって、空間上に線を描いています。その線の集合をチームラボが考える「超主観空間」によって平面化し滝を描いています。鑑賞者が作品に近づいたり、作品の上に立つと、水の流れが変化するのが印象的。

人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイングInfinity

人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング Infinity

鑑賞者が裸足になって水の中を歩いて体感する作品。大人でも膝丈まで浸かるぐらいです。まさに没入し、作品と一体となる感覚。水面に泳ぐ鯉のイメージに触れると、向日葵に変化するのはこの時期ならでは!

鯉が向日葵に変化するのが楽しめます。
1 2 3