ライフスタイル オフィスはもちろん、テレワークのお悩みを解消!イケア、ダイソーのデスクワークお助けグッズ5つ

毎日のデスクワークでの肩こりや腰痛をはじめ、最近多くなったテレワーク環境など、不満に思うこと、改善したい点がある方は少なくないのではないでしょうか。
そこで、デスクワーク関連の問題をプチ解決してくれる、イケア・ダイソーのリーズナブルなお助けグッズを5つご紹介します。

1.ターゴット フットレスト(イケア)

ターゴット フットレスト イケア1,999円。

最初にご紹介するのは、イケアの商品レビューでも高評価な商品。足や背中、首にかかる負担を軽減して、快適な姿勢で座れるというフットレストです。
ポイントは、とてもシンプルなつくりであるのに、自由に自分の足で角度が変えられること。
なんと、パイプに穴の開いた板がのっかっているだけです。

ターゴットの内容物。組み立てには5分もかかりません。

そう書くと、なんだかとっても残念な商品のようにも思えますが、その逆。使ってみると、シンプルなのによく考えられたデザインであることがわかります。
足をのせてみると、板のサイズは十分。足がはみ出してしまうこともなく、また足首を動かして簡単に角度を変えられる大きさです。

足を置いてもぐらぐらするようなことはなく、安定感があります。

そして角度を変えるのに足首を動かしても、パイプの床との接地面にはすべり止めがついているのでズレにくく、また板はある程度の重さがあるので、安定感を感じます。
肩こり、腰痛もちの筆者はとても楽になったように感じました。長時間座ってのデスクワークが多い方は、座り心地の良い椅子やクッションだけではなく、フットレストも検討してみるといいかもしれませんよ。

2.低反発マウスパッド(ダイソー)

低反発マウスパッド ダイソー 110円。

次にご紹介するのは、パソコンでマウスを使った作業が多い方向けの低反発のマウスパット。
手首をのせるリストレストが、マウスパッドと一体になっているところが特長です。
このリストレストがあると、マウス操作がとっても楽。リストレストはやわらかな低反発のクッションです。

画像左側の盛り上がっている部分がリストレスト。

使用中はさほど効果実感はないのですが、このリストレストのあるマウスパッドを使ったあとに、使わないでマウスを使用してみると手首が楽だったことがわかります。
意外に酷使しているかもしれない手首。これを110円で楽にしてあげられるなら、使いたいですね。

裏側にはすべり止めがついているのでズレを防いでくれます。

また、マウスではなく、キーボードを主に使う方用には、細長いリストレストのみの商品もあったので、両手首をのせられるのでパソコン作業が多い方にオススメです。

1 2 3