ライフスタイル スパあり、グルメあり、女子会あり!! 都心で癒されるホテルのステイプラン3つ

いつまでも蒸し暑さが続いて、夏バテのまま秋バテに突入しちゃっていませんか?それなら、ホテルのステイプランを利用して、心身ともにのんびりしてみてはいかがでしょう。都心のホテルでは、さまざまな宿泊プランが目白押し。今回は、スパや温泉を満喫するプラン、銀座にお泊りしてグルメを堪能するプラン、1人1部屋滞在で密を避けて楽しむ女子会プランの3つをご紹介します。

1.自粛疲れも秋バテもOFF!都心でスパを堪能する癒されステイプラン
東京ドームホテル「大人の癒しステイプラン」

都心で、遅めの夏休みや早めの秋休みを堪能できるホテルプランのなかでも、心ゆくまでスパを満喫できるお得な宿泊プランとして話題なのが、東京ドームホテル「大人の癒しステイプラン」です。

「大人の癒しステイプラン」9900円~(スタンダードルーム。1泊1室2名様利用時の1名料金)。

都心にいながらリゾート気分が味わえるスパ施設として人気の「スパ ラクーア」。天然温泉とサウナ、リラクゼーションなどが気軽に楽しめるので、利用したことのある読者も多いことでしょう。このプランは、「スパ ラクーア」の入場だけでなく、通常は別途料金が必要な特別仕様エリア「ヒーリング バーデ」の利用もできるんです。

地下1700mから湧き出る天然温泉でのんびり。
「ヒーリング バーデ」のオープンデッキ。

「ヒーリング バーデ」では、黄土やゲルマニウムなどさまざまな岩盤浴効果が期待できる低温サウナで汗をかいて体の芯から温まり、リゾート気分のオープンデッキでリラックス。心も体もスッキリとデトックスできますよ!さらに、オプションでトリートメントなどを組み合わせて利用するのもありですね(別途料金必要)。

スパ ラクーアを堪能した後は、東京ドームホテルの眺めのいい客室にステイ。東京ドームシティ内でスパ&宿泊ができるから、移動も少なく安全で快適に過ごせるのがいいですね!大きな窓から東京のパノラマを眺めて過ごすのも、また癒しのひと時です。

スタンダードツインルーム。温もりのある心なごむ空間。

このプラン利用ならチェックアウトは12:00(通常11:00)。翌日もゆっくりと過ごせますね! 月曜から木曜限定なので、遅めの夏休みや自粛を頑張る自分へのご褒美に利用してみては⁉ 

【概要】
「大人の癒しステイプラン」
東京ドームホテル
住所:東京都文京区後楽1-3-61
TEL:03-5805-2222
期間:~ 2020年11月26日
料金:9900円~(1泊1室2名様利用時の1名料金)。
※月~木曜限定。18歳以上対象。
※室料、スパラクーア入館引換券・ヒーリングバーデ、朝食、消費税・サービス料込み。 
URL:https://www.tokyodome-hotels.co.jp/stay/plan/spalaqua-baden/

1 2 3