ライフスタイル これからのイベントシーズンに!トマトのパワーで悪酔い知らず!?

トマトに含まれる「リコピン」がお肌の味方であるということは、以前の記事でご紹介しましたが、トマトにはさらなるパワーがあったのです!

酔いのまわりもゆっくり、酔いも覚めやすい!

それは、飲酒時にトマトジュースを一緒に飲むことで、アルコールの酔いのまわりが緩やかになり、飲酒後の酔い覚めも早まるというもの。
アサヒグループホールディングスとカゴメ株式会社の共同研究で明らかになったもので、アルコール(焼酎甲類・ストレート約100ml)とトマトジュース(160g×3本)を同時摂取すると、トマトジュースを飲んでいない場合と比較して、血液中のアルコール濃度が、最高で約3割低下することがわかりました。また、酔いがさめるまでの時間も50分早まることが確認されたのです。

kenjo1031

肌にも酔いにもトマトが味方になってくれる!

これから年末年始に向けて、飲み会の機会も増えますよね。トマトサラダをオーダーするようにしたり、お水の代わりにトマトジュースを一緒に飲むなど、いろいろと工夫ができそうです。お肌によく、飲酒のサポートもしてくれるトマトに注目です!

【参考】
※ カゴメ株式会社