ライフスタイル 11月2日はマリー・アントワネットのお誕生日って知ってた? 特別な限定スイーツが登場

11月といえば、第3木曜日に解禁されるボジョレーヌーヴォーを毎年心待ちにしているファンもいますが、なんと紅茶のヌーヴォーもあるのをご存知でしょうか?日本では、「ル カフェ ドゥ ジョエル・ロブション」でいただけるという、限定の紅茶。今年は、マリー・アントワネットのお誕生日を記念した特別スイーツとセットでいただけます。

日本ではここでしか味わえない「ヴェルサイユローズヌーヴォー2020」

ニナスオリジナル マリーアントワネットの初摘み紅茶「ヴェルサイユローズヌーヴォー2020」。

「ル カフェ ドゥ ジョエル・ロブション」は、カフェメニューはもちろん、コース料理まで気取らず楽しめ、仕事帰りなどにも立ち寄ることができるロブション ブランドのお店です。

今回、紅茶ブランド「ニナス」とコラボし、11月2日のマリー・アントワネットの誕生日を記念したバラの香りが広がるオリジナル限定スイーツが、2020年11月1日~12月18日の期間限定で登場しました。パリに本店を構えるニナスは、ヴェルサイユ宮殿の隣にある「王の菜園」唯一のオフィシャルパートナーブランド。この王の菜園は、歴代のフランス国王の食卓に出す野菜や果物の供給の場として整備された菜園でマリーアントワネットのお気に入りの場所であったといわれています。この現存する由緒正しい菜園で育まれたリンゴとバラの花びらで香りづけされた紅茶が「ヴェルサイユローズヌーヴォー2020」で、限定スイーツにも使われています。

「ニナス オリジナル マリー・アントワネットティー」は、ニナスの店舗でももちろん販売されていますがこのヌーヴォーの紅茶は、日本では唯一ここだけでいただける限定品。定番では花びらがブレンドされていますが、アントワネット様の紅茶は、なんと初摘みのバラのつぼみが贅沢にブレンドされ、オリジナルを愛飲中の筆者は、そのより高い香りに驚きました。

見た目に、香り高いおいしさにうっとりの限定スイーツ

パブロヴァ スワンに見立て ローズの香るフランボワーズクーリーと共に ニナス紅茶とセット価格:2,530円(税込)

ヴェルサイユローズヌーヴォー2020を使ったスイーツは、新登場の「パブロヴァ スワンに見立て ローズの香るフランボワーズクーリーと共に」と、昨年も好評だったという「マリー・アントワネットのパフェ ルビーカカオをあしらって」です。パブロヴァは、食感の変化が好きという人も多いと思いますが、さらにスワンの翼のサクサクな食感も楽しめます。フランボワーズのソースには、ローズヌーヴォーが使われ、紅茶とペアリングすることで、より香りが広がりました。

マリー・アントワネットのパフェ ルビーカカオをあしらって ニナス紅茶とセット価格:2,530円(税込)
1 2