ライフスタイル カセットこんろの耐用年数、ご存じですか?5人に1人が購入から10年以上経過したものを所有!

秋も深まり、お鍋が美味しい季節になりました。家庭で鍋料理を楽しむとき、食卓テーブルでカセットこんろを使うことが多いですよね。ところで皆さんが持っているこんろは、いつ頃購入したものかご存じですか?

カセットこんろの買い替え目安は10年だった!

一般社団法人 日本ガス石油機器工業会によると、カセットこんろコンロの買い替え目安は10年だそう。10年以上経過したカセットこんろを使用すると、経年劣化によって事故につながる可能性が高くなってしまうそうです。

そのことを踏まえ同調査では20~70代のカセットこんろ使用者を対象に、購入時期を調査。その結果は次の通りとなりました。

「わからない」と答える人は大抵、古すぎて分からないケースが多いような気が……。

買い替え目安を過ぎた「10年以上前」に該当する人は全体の23%。さらに「わからない」と回答した人が16%いますが、おそらく「かなり昔すぎて分からない」という人もかなり含まれているのではないでしょうか?そう考えると、買い替え目安を過ぎている人はもっと多い可能性があります。

そこでぜひ確認してほしいのが、カセットこんろに記載されている製造年。本体の側面には製造年月の表示シールが貼っており、こちらを確認すればすぐに把握でき、とても簡単です。

では使っている人のうち、どのくらいの人が10年以上経過したカセットこんろを使う危険性について認識しているのでしょうか?こちらも調べたところ、「知っていた」と答えた人はわずかに13%しかいませんでした。

さらに自宅のカセットこんろの製造年については73%の人が「確認したことがない」と回答。「確認したことがあるが製造年は覚えていない」と回答した人は22%。「確認したことがあり、製造年を覚えている」人はわずか5%しかいませんでした。

1 2