ライフスタイル 「こんなの欲しかった」とSNSで話題を集めた、ダイソーの便利な新商品5つ

「これって、便利!」「こんなの欲しかった」など、SNSで話題を集めているダイソーの新商品があります。そんな話題の商品の中から、ちょっぴり生活を便利にしてくれるグッズを5つご紹介いたします。

冷凍保存容器 ごはん一膳

冷凍保存容器 ごはん一膳

最初にご紹介するのは、 売り場のPOPにも“バイヤーおススメ商品”と書かれていた新商品。冷凍ご飯をふっくら炊きたてのようにあたためられるグッズです。
よくある冷凍ご飯の冷凍保存容器と異なり、中にザルのような凸型中子が入っている二重構造。凸型中子は加熱のムラを防ぎ、ごはんをふっくらに。

中にザルのような凸型中子が入っています(写真中)

また蒸気抜き弁がついており、フタをしたまま加熱しても余分な水分を外部に逃してくれるので、ごはんがべたつかない仕組みになっています。
さらに二重構造になっているので、外へ熱を伝えにくく、炊き立てのご飯をそのまま冷凍庫に直行させることもできちゃいます。

二重構造で冷凍ごはんがレンチンでふっくら

冷凍ご飯をそのままレンチンで、ふっくらごはんが食べられる容器。110円なので手軽に使えますよ。

マイボトル洗いメラミンスポンジ

マイボトル洗いメラミンスポンジ


次にご紹介するのは、マイボトル洗浄の面倒を解決してくれると話題のグッズ「マイボトル洗いメラミンスポンジ」です。
メラミンスポンジにミシン目カットが入っていて細かい立方体になります。
大きさはペットボトルの小さな口にも入れられるほど。
使い方は、これを500mlサイズのボトルなら6個目安で投入し、スポンジがつかる程度の水を加えフタをしめ、シャカシャカするだけ。
スポンジだけでは落としにくいボトルの隅や底の茶渋がきれいに落とせます。
ポイントは入れる水の量。
水が多すぎると汚れ落ちの効果が弱まってしまいます。
そこだけ気をつければ、マイボトルの底や隅がスッキリきれいに。

5~6回シャカシャカしただけで、ボトルの底の汚れがきれいに

洗浄後はスポンジを乾かして再度利用することもできます。
マイボトルの底が汚れてきたな~と感じたら、このメラミンスポンジでシャカシャカしてみてはいかがでしょうか。

1 2 3