コラム 「オクリモノ総研」発! 新年のご挨拶にこの手土産を~その1~

写真という二次元の世界でモノが持つ魅力を表現することを主な仕事としている、雑誌や書籍の編集・ライター兼広告のクリエイティブディレクターの女性と、スタイリスト経験もあるギフトのウエブショップのビジュアルディレクターの女性、2人が立ち上げた「オクリモノ総研」。

雑誌の企画やセミナーで「贈りもの」のテクやモノをご紹介している「贈りもの」のプロが、働く堅実女子が抱える「贈りもの」のお悩みをスッキリ解決!「贈りもの上手」の称号を手に入れられる、モノ選びのヒントや、オススメのアイテムなどをご提案します。

これまでの「オクリモノ総研」はコチラ

新年のご挨拶とは?

親戚から取引先まで、新年のご挨拶に持っていくなら、なにがいいの?

お正月に実家や義実家、お世話になっているかたへの新年のご挨拶に向かう際、どのような手土産がふさわしい? そんなお声をよくいただきます。年が明けて仕事が始まってからしばらくは、取引先に伺う際、 年始のご挨拶で手土産が必要になるという人も多いですよね。

年始のご挨拶にはどんな手土産を選べばよいのか? マナーとともに選び方をお伝えします。

「御年始」と「御年賀」の違い、知っていますか? 

「御年始」とはお正月に新年のあいさつに伺うこと。お正月の1月1日~3日の三が日の間に訪問し、 旧年中にお世話になった感謝の意を伝えるとともに、「新しい年も変わらずお世話になります」という気持ちを伝えるために、目下の者から目上のかたへご挨拶する、日本ならではの伝統儀式です。 ビジネス関係へのご挨拶の場合は、 三が日は休みの会社が多いため、一般的に1月7日まで(関西エリアでは「松の内」の15日まで)に済ませるのがよいとされています。

その「御年始」に持っていく手土産こそが「御年賀」です。本来、新年にお互いの神棚や仏壇への“お供えもの”を持ち寄るという慣習でしたが、いつしか、家人に「お年賀」、子どもには「お年玉」を贈るという形に変わっていったと言われています。

「御年賀」はいつもの手土産となにが違うのか?

「御年賀」の場合、“のし紙”をつけるのがマナーです。紅白の蝶結びがついたデザインの“のし紙”を選びます。このデザインは“何度でも繰り返していいお祝いごと”のときに使います。表書きには「御年賀」か「御年始」と入れ、名前は結び目の下にフルネーム(ビジネスシーンなら社名)を入れます。

「御年賀」に贈るものにはルールはありませんが、相手が喜んでいただけるものを贈るという意味では、いつもの贈りものと変わりがありません。お酒、お菓子、干支関連のものや縁起のいいものが定番でしょう。

金額は2000~5000円程度が相場です。相手が恐縮するほど高額なものを贈らない気遣いを忘れずに。とはいえ、相手の家や会社の人数にもよりますので、状況に応じて選ぶとよいでしょう。

ちなみに「御年賀」を郵送するのはマナー違反と言われています。もし「御年始」の時期にご挨拶に訪問できない場合は、1月16日~2月3日あたりまでの寒中に「寒中見舞い」としておうかがいしましょう。もちろん“のし紙”も「寒中見舞い」となります。

また、先方が喪中の場合は、事前にお断りを入れて了承を得たうえで「御年始」にうかがわず、「寒中見舞い」に訪問するのがマナーです。

「御年賀」選びのキーワード 3

では、どのようなものが 「御年賀」としてふさわしく、贈ったかたに喜ばれるのでしょうか? 3つのキーワードと、オススメアイテムをご紹介しましょう。

【セレクト1】祝い酒

新年の祝席に欠かせないのは酒類。とくに人が多く集まる家では大量に消費するので、あって困ることはありません。

視覚、嗅覚、味覚で楽しむRougeとBlancのクラフトビール「馨和 KAGUA」

「馨和 KAGUA」ギフトボックスセット 1540円、のし紙110円(ともに税込)

ローストした麦芽とスパイシーな山椒をふんだんに使ったどっしり濃厚な味わいの「Rouge」と、フレッシュなゆずと酵母由来の華やかな香りでドライな口あたりの「Blanc」。紅白2つのエールビールをラインナップするのは、「産業化によって画一的な大量性生産商品になってしまったビールの多様性と豊かさをもう一度取り戻す」をミッションに活動している、日本のクラフトビールの会社「ファーイーストブルーイング」( http://faryeast.com/ )がつくる「馨和 KAGUA」。

日本の伝統色である「胡粉色」と「茜色」 に紋印を模したロゴを配したシンプルなラベルは、奥ゆかしさと凛とした強さがあり、新年のお祝いやごちそうの席にさりげなくフィット。

紅白の色を目で楽しむと同時に、独特のエレガントで個性豊かなかぐわしさを嗅覚で味わうなら、ワイングラスでいただいて。透明な状態、あるいは少し揺らして白濁させた状態、それぞれの風味の違いも堪能することができます。

■ファーイーストブルーイング オンラインショップ(https://faryeast.stores.jp )などで購入可能。

1 2