ライフスタイル お休みにゆったり気分で食べたい!『スーパーカップSweet’s』の贅沢な4層チョコアイス

なんだかいつもとは違う今年の年末年始。せめてお休みを満喫すべく、ワクワクするようなことを探している堅実女子も多いのでは?そんな女子におすすめのご褒美系カップアイスをご紹介します。

カップアイスの定番ともいえる『明治 エッセル スーパーカップ』の『Sweet’s』シリーズに新たに登場した『明治 エッセル スーパーカップSweet’s 4層仕立てのガトーショコラ』(税別220円)です。

発売にちなんでオンライン商品発表会も行われました。発表会には、株式会社 明治フローズンデザートマーケティング部の吉岡征史さん、株式会社明治カカオ開発部の飯野修平、コンビニアイス研究家のアイスマン福留さんが登壇されました。

大人女子でも食べたくなるおしゃれなパッケージ。

何度でも食べたくなるアイスを開発

株式会社 明治フローズンデザートマーケティング部の吉岡征史さん(右上)、株式会社明治カカオ開発部の飯野修平(左上)、コンビニアイス研究家のアイスマン福留さん(下)

今回発売された『明治 エッセル スーパーカップSweet’s 4層仕立てのガトーショコラ』は、4層からなる贅沢なチョコアイス。

1層目は、定番のチョコレートアイス。カカオの風味が感じられるチョコレートの味です。

2層目には、まろやかなブランデーの香りがするチョコ風味ソースが隠し味として挟み込まれています。このブランデーソースは、あくまで風味のためブランデーは含まれていません。お酒が苦手な人も、食べることができます。

3層目は、ショコラクリーム風のアイス。1層目の、チョコレートアイスとはまた違った甘さが感じられるアイスです。

4層目にはチョコクッキーが敷き詰められ、濃厚なチョコレートソースが上から掛けられています。

この異なる層を一緒に食べると、まさに極上のスイーツが口の中で完成します。

本商品は、スイーツ専門店で提供されるようなガトーショコラを再現した4層構造のアイス。商品開発を担当した飯野さんによると、「12月に発売予定なので、冬の時期にふさわしいメニューでチョコレートを選びました。これまでのSweet’sシリーズの、苺ショートケーキ、ティラミスのような層状構造を活かして、専門店のような奥深さを目指しました。何度でも食べたくなるような商品になっています」とのこと。

フローズンデザートマーケティング部を担当した吉岡さんによると、Sweet’sシリーズは、累計販売個数が2020年9月で1億個を突破したのだそう!まさに国民的な人気アイスと言えますね。

気になる味を、試食レポ!

1 2