ライフスタイル 2月6日は「抹茶の日」。おうちで楽しめる至極の抹茶スイーツ&ティーをご紹介♪

堅実女子の皆さま、2月6日が「抹茶の日」だということを知っていましたか?こちらは、 愛知県西尾市茶業振興協議会が1992年に制定されたもので、日付は茶道の釜を掛けて湯を沸かす道具「風炉(ふろ)」から「ふ(2)ろ(6)」との語呂合わせからきているものだそうです。

この抹茶の日に合わせて、全国で抹茶に関連した商品が続々と登場しています。ということで、今回は抹茶にちなんだ商品を3つご紹介します。宇治抹茶専門店のお取り寄せスイーツや、日本茶のサブスクなど、おうちに届くものをピックアップしているので、気兼ねなく抹茶を楽しみましょう!

バレンタインデーにもまだ間に合う!完全食チョコレート「andew」の抹茶フレーバー

チョコレートの原料のカカオ豆に加え、アーモンド、きな粉、チアシード、ココナツ、ケシの実、抹茶、昆布などの栄養たっぷりの食材をふんだんに使用し、栄養価を最大まで高めた世界初の完全食チョコレート「andew」を知っていますか? 完全食とは「完全栄養食」のことで、一般的には公的機関の食事摂取基準に基づき、1食に必要な栄養素がすべて必要量以上含まれる食品のことを指します。こちらのチョコレートはその完全食(現在は特許出願中)であり、今回抹茶フレーバーが新登場。

「andew -mactha-」920円 (税抜)~。

抹茶フレーバーに使用されているのは、国産の濃厚な抹茶。こちらで取り扱われているチョコレートはすべて、コンチングやテンパリングといった材料を混ぜ合わせる工程、モールディングという成型工程までのすべての作業を熟練の職人の手作業で行っているとのこと。白砂糖・乳化剤・保存料・香料は不使用で、抹茶の苦味とナッツの甘味の絶妙なバランスが楽しめるそうです。

抹茶フレーバーのほかにも、オーソドックスなビター、砂糖と人工甘味料不使用のノンシュガー、オーツミルクを使用した生チョコレート、小麦・卵・乳不使用のガトーショコラなどが取り扱われています。2月10日までの注文ならバレンタインデーにも間に合うので、気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。

含有栄養素。板チョコのandew ( 1枚50g )2枚に含有している各栄養素の成人男性の1日の基準量に対する割合を示したもの。

公式サイト:https://andew.co.jp/

1 2 3