ライフスタイル 非売品の公式ブックにも感動!名作「愛の不時着」の世界観に再びどっぷりできる展示会の気になる中身

「リ・ジョンヒョクが好きすぎてつらい……」
「ドラマを観た次の日は、なぜか肌がツヤツヤに!」

など、世の女性をいまだ夢中にさせているドラマ「愛の不時着」。Netflixで2020年2月から配信を開始し、韓国だけでなく、日本でもドハマりした人が続出中で、「現代用語の基礎知識」選2020 ユーキャン新語・流行語大賞にTOP10入りするなど、話題沸騰しまくりの作品です。婚活中の女性の中には「愛の不時着」を観たことで、男性に対する理想が高くなりすぎて困っている人もいるという噂も。

そんな「愛の不時着」に、どっぷり浸れる展示会が、現在東京都内で開催中って知っていますか?今回は、その中のほんの一部をご紹介します。

©CultureDepot. ©STUDIO DRAGON CORP.

ユン・セリとイ・ジョンヒョクがそこにいるよう……名シーンを完全再現!

「愛の不時着」は、パラグライダーで国境を越えてしまい北朝鮮に不時着した、韓国の財閥令嬢ユン・セリ(ソン・イェジン)と、北朝鮮の軍人リ・ジョンヒョク(ヒョンビン)の恋の行方を描いた物語。

「愛の不時着」展では、2人の出会いから再会までの名シーンを完全再現!未公開カット約250点を含む450点を超える写真や、実際に着用された衣装や小道具などの展示、そしてメイキング映像の放映がされています。そのほか、ジョンヒョクの家のリビングや国境の再現展示など「愛の不時着」そのものを楽しめるセットやフォトスポットもあり、ファンにはたまらない空間となっています。

©CultureDepot. ©STUDIO DRAGON CORP.

出会いのシーン「パラグライダー」
本物の木にユン・セリが実際に使用したパラグライダーを展示。ここから「愛の不時着」展と2人の物語がスタートします。

©CultureDepot. ©STUDIO DRAGON CORP.

リ・ジョンヒョクの家のリビング
写真左側にはセリがビール缶で作った「北緯38度線」が!

©CultureDepot. ©STUDIO DRAGON CORP.

運命の再会「スイス×ピアノ」
ジョンヒョクの奏でるメロディに聞き惚れてしまいます。

©CultureDepot. ©STUDIO DRAGON CORP.

「国境」がテーマのコーナー
黄色の線が表しているのは、北朝鮮と韓国の国境線。劇中の名セリフや写真、衣装が展示されています。

©CultureDepot. ©STUDIO DRAGON CORP.

実際に着用された衣装
セリがパラグライダーから落下した際に来ていた服。

©CultureDepot. ©STUDIO DRAGON CORP.
1 2