ライフスタイル 約50品から選べる!ピカールの冷凍スイーツフェス開催中。おうちカフェにおすすめの本格派スイーツ6選

10都府県で緊急事態宣言が延長され、なかなか外出できない状況が続きますが、いつでも好きな時に食べられる「冷凍スイーツ」はいかがでしょうか。

フランス発の冷凍食品専門店「ピカール」は、スイーツ約50品から選べる「ピカールスイーツフェス2021」を2021年2月末まで開催中です。一人分の商品も多く、解凍または焼くだけで、自宅で本格的なカフェ気分を味わえます。その中でもイチオシのスイーツを、担当者のおすすめポイントとともにご紹介します。

モンブラン(新発売)

580円(税抜)[75g]

アーモンドとヘーゼルナッツを使用したビスケット生地の上に、クレームシャンティーとマロンクリームを重ねています。アルプス山脈のモンブランに見立てたメレンゲを飾り、かわいらしく仕上げています。

担当者のおすすめポイント

「マロンの風味がふんわりと口の中に広がる、程よい甘さです。アーモンドとヘーゼルナッツのビスケット生地のサクサク食感もポイントです」

新商品を試食しました(お皿は18cmです)。

一番下のビスケット生地は、ナッツの香りがほのかに漂います。真ん中のシャンティはバニラビーンズが練り込まれており、甘すぎずに軽やかな味わいです。上品な甘さながらも濃厚なマロンの味わいが最後に口の中に残ります。まさに上品な大人のモンブランです。ケーキ表面に粉砂糖がかかっており、細かいところにもこだわりが感じられます。マロンが濃厚なので、コーヒーや紅茶といただきたいですね。

小さなレモンのタルト

680円(税抜)[130g(2個入)]

フランス産の原料(小麦・卵・バター)で作ったサクサクとしたタルト生地に、レモンの果汁をたっぷり使用したクリームを詰めて、レモンピールを飾っています。レモンの酸味が爽やかなタルトです。

担当者のおすすめポイント

「冷蔵庫解凍でもお召し上がりいただけますが、オーブンで焼くとよりタルトの食感をお楽しみいただけ、クリームの酸味も増して、紅茶にピッタリのおやつになります」

こちらも試食してみました。直径約8センチの可愛らしいタルトです。口に入れた瞬間にレモンの酸味を強く感じるさわやかな味わいで、クリームはとろっとしていてなめらかです。この酸っぱさはクセになりそうです。酸っぱいものが好きな方には特におすすめします。

タルトはバターの香りがふんわりと漂い、しっかりとした生地になっています。気分転換したい時、リフレッシュしたい時に食べたくなる一品です。

フィーユ・ドートンヌ (チョコレートとメレンゲのケーキ)

580円(税抜)[80g]

木の葉に見立てたチョコレートのコポーで表面を飾った、チョコレートとメレンゲのスイーツです。

担当者のおすすめポイント

「ベルギー産のダークチョコレートを使用した濃厚なチョコレートムースと、メレンゲの織りなすバランスの良い甘さと食感が特徴的です」

1 2