ライフスタイル やっぱりみんなお肉が好き!食べてみたいご当地グルメのお取り寄せランキング、2位兵庫の神戸牛ステーキ、1位は?

外出や外食をなるべく控える動きがある中、日常のプチ贅沢として定着しつつあるのがお取り寄せです。お取り寄せであれば普段足を運ぶことができない場所のご当地料理も楽しむことができ、感染リスクもありません。またお取り寄せを注文することにより、 コロナ禍の影響で大きな打撃を受けている飲食店の支援にもなります。

お取り寄せは魚よりも肉がいい!?ほぼ肉料理がランキングを独占!

株式会社リクルートライフスタイルでは食市場に関する調査・研究機関「ホットペッパーグルメ外食総研」にてご当地グルメのお取り寄せに関するアンケート調査を実施しています。こちらによると、お取り寄せご当地グルメのなかで、「食べたい/食べてみたい」ものをアンケート調査した結果は以下の通りとなりました。

エリア別でカウントすると、九州が4つ、東北が3つ、北海道・関東・関西が1つずつとなっています。

ランキング全体をみると、10位の「喜多方ラーメン」、そして4位の「宇都宮餃子」をどう分類していいかは迷うところですが、全体的に肉料理が独占してました。中でも人気が高いのはやはり牛肉!「牛タン」と「神戸牛ステーキ」が1位2位となり、さらに6位に「米沢牛ステーキ」が入っていました。また9位に「もつ鍋」が入っていますが、博多のもつ鍋は牛の生もつが主流です。

ほかランクインしている料理をみると、鶏肉の「チキン南蛮」、豚肉の「黒豚しゃぶしゃぶ」、馬肉の「馬刺し」、ラム肉の「ジンギスカン」と、実に多種多彩。その一方で魚料理はランク外となっていますが、コロナ禍の冬は肉料理でスタミナをつけたい欲求が高まっているのでしょうか?

1 2