ライフスタイル 【麺喰い女子】春限定!丸亀製麺のちょいピリ辛な「辛辛担々うどん」&「辛辛あさりうどん」の気になるお味は?

麺喰い女子の皆さん、麺類食べていますか?まだまだ新型コロナウイルスの感染対策は必要ですが、季節は春。丸亀製麺より知る人ぞ知る春限定メニュー「うま辛担々うどん」と「あさりうどん」が帰ってきました。さらに今年は今までにないピリ辛仕様の“辛辛(からから)シリーズ”が登場!さっそく食べに行ってみました。

ごまペーストが超濃厚! 強烈な辛味がありつつ和風テイストに

「辛辛(からから)担々うどん」(温)(並)690円、(大)800円、(得)910円

まずいただいたのは「うま辛担々うどん」がさらに辛くなった「辛辛(からから)担々うどん」です。こちらのスープはごまペーストがとにかく濃厚で、 にんにくとしょうがを効かせた鶏豚そぼろなどの具材にかつお粉と香味ラー油をかけて、ピリ辛に仕上がっています。そして今回はさらに、唐辛子やハバネロチリ、フライドガーリックなどを合わせた「辛ジャン」がプラス!

辛ジャンは徐々に混ぜて味わうのがオススメです。

「辛ジャンは徐々に混ぜて、味の変化を楽しむのがおすすめです。途中ですりごまや卓上の七味を入れても美味しいですよ!」

こう教えてくれたのは丸亀製麺広報・豊饒智美さん。アドバイス通り、まずは辛ジャンを徐々に溶かしつつうどんを味わいます。一口味わってみると中華っぽい味わいかと思いきや、しっかりと“和風感”が!辛ジャンの横にはかつお粉も入っているので、両方のコクが徐々に混ざっているのです。

丸亀製麺の「七香 七味」はひそかな名品です!

そして途中ですりごまも投入すると、さらにゴマの風味が強まりました。丸亀製麺ではすりごまとネギ、おろししょうがが自由にトッピングできるようになっています。そして卓上にある「七香 七味」もイン。丸亀製麺の七味には柑橘系の香りも入っているので、爽やかさがプラスされました。なんとも味変が楽しく、お得感がある一品です!

1 2