ライフスタイル 【麺喰い女子】春限定!丸亀製麺のちょいピリ辛な「辛辛担々うどん」&「辛辛あさりうどん」の気になるお味は?

あさりでうどんが見えない!あさりエキスが濃すぎる1杯に

続いては知る人ぞ知る丸亀製麺の春の名物「あさりうどん」。今回はこちらに辛味がプラスされた「辛辛(からから)あさりうどん」をいただきました。どちらもあさりが旬の春の時期しか食べられないことに加え、販売している店舗が限られているメニューとなっています。 殻付きのあさりとだしを1杯ずつ合わせて仕上げているそうです。

そしてこちらが、特製ラー油を合わせた「辛辛(からから)あさりうどん」!大量のあさりで、うどんがほとんどみえなくなっています。

「辛辛(からから)あさりうどん」(温) (並)690円、(大)800円、(得)910円

さっそくいただきました。まず驚いたのはこれでもか!というほどに濃厚なあさりだし。そこに特製ラー油が入っていますが、あさりのうま味を感じることができる絶妙なバランスに仕上がっていました。ピリ辛で体が温まり、ちょっと寒い春の日にはぴったりの一杯です。

あさりの殻入れが大量すぎてあふれそうです。

しかしこのあさり、一体いくつ入っているのでしょう?筆者が食べたうどんに入っている分を数えてみたら25個もありました。ただこちらはグラム数ごとによる提供とのことなので、個数はまちまちではないかと思われます。

こちらはうどん2品をいただいた丸亀製麺 足立加平店です。

丸亀製麺のうどんで感じる春気分。まだまだ新型コロナウイルスのリスクがありますが、大人数で行かない、食事中はしゃべらないなどの感染対策をしっかりしつつ、外食産業を盛り上げていきたいものです!

【店舗情報】
丸亀製麺
https://www.marugame-seimen.com/
『うま辛担々うどんと辛辛担々うどん』『あさりうどんと辛辛あさりうどん』販売実施店舗一覧
https://www.marugame-seimen.com/menu/new/tantan2021/pdf/shoplist.pdf

1 2