ライフスタイル 今度こそなりたい自分に!目標達成を助けるセリア、ダイソーのノートグッズ5つ

いよいよ4月。年明けから早くも3か月が経過してしまいました。「こんな1年にしたい」と年始に思い描いた目標の進捗状況はいかがでしょうか。目標達成はできそうですか?年始の誓いはどこかへ行ってしまった…という方も、4月は新年度の始まり。リスタートするにはいい時期です。そこでなりたい自分になるための手段としてSNSでも話題のシンデレラノートを真似て、目標達成するためにおすすめの、100円ショップセリア、ダイソーで購入できるグッズをご紹介します。

じぶん磨きダイアリー セリア 110円

じぶん磨きダイアリー セリア 110円

シンデレラノートとは、目標や夢を明確にして、日々の思いや行動を記録しながら、可視化することで、なりたい自分になろうというものです。決まったノートである必要はなく、日々記録している日記や家計簿があるのなら、それに記入してもOK。具体的な目標を掲げて、それに向かっての日々の記録ができれば種類を問いません。
とはいっても、毎日記録しているものがない人には、毎日書くことが最初の関門ですね。

記入項目は3つ(1)1日の出来事(2)よかったこと(3)明日への目標

そこで最初にご紹介するのは「がんばるわたしのじぶん磨きダイアリー」というA5サイズのノート。特徴は、記入スペースが少ないところ。また(1)1日の出来事(2)よかったこと(3)明日への目標と、記入すべきことが、あらかじめ提示されているので書きやすいところもハードル低めです。
全56ページと薄いノートですが、1週間分が1ページで、この1冊で1年分のダイアリーとなります。まずは継続することができるかどうか不安、という方におススメです。

ふせんウィークリー ダイソー 110円

ふせんウィークリー ダイソー 110円

書くスペースが少なくても、1年間という期間が負担に感じてしまう、という方には、1週間のスケジュールが記入できるふせんもあります。
特徴は横長の形。在宅ワークでノートパソコン作業中にも、開いているスペースに置ける横長のチェックリストです。

パソコン作業中でも確認しやすい横長形

そして、1日分を切り取ることができるので、パソコンに貼り付けておくことも可能。

1日分の切り取りができます

1週間という短いスパンで目標をたて、実践できたかどうか可視化できるので、まずはチェックリストからはじめてみてはいかがでしょうか。

MY STUDY PLAN ダイソー 110円

MY STUDY PLAN ダイソー 110円

資格取得を目標にしている方には、学習プランが立てられる勉強ノートというものもあります。

年間スケジュールや成績推移をチェックできるグラフのほか、3週間×5回分の学習計画が立てられるページが用意されています。

3週間の計画をたてるページ

3週間で1か月計画をたてると、約1週間の余裕があるので、思うように進まないストレスを軽減することができます。またそれぞれの回に用意されている振り返りのページで、自分の学習の進捗状況を確認し、次の3週間分の学習計画が立てられるので軌道修正がしやすいというメリットも。本来は学生用のプランノートですが思うように勉強がすすまないという方、使ってみてはいかがでしょうか。

シンプルガール セリア・ダイソー 各110円

シンプルガール セリア・ダイソー 各110円

カスタマイズできるノートがいい、という方には可愛さ抜群の「A5 6リングバインダー シンプルガール」もあります。

「A5 6リングバインダー 」にプラスしてカスタマイズできるようになっています

基調となるのはA5サイズの6リングバインダー。
ですが、このバインダーを可愛くカスタマイズできる、スパンコールがキラキラうごくバインダーカバーやパステルカラーのグラデーションが素敵なインデックスなどが用意されています。
開きたくなるノートというのは、毎日続けるためには嬉しい要素。思いっきり可愛くデコってテンションが上がるノートにしてみるというのもいいかもしれません。

シンプルシック セリア 各110円

落ち着いた色彩のシンプルシック 各110円

かわいすぎるのは、ちょっと…という方には、「A5 6リングバインダー シンプルガール」の姉妹シリーズで「シンプルシック」というシリーズもあります。こちらは色味も抑えたシックな印象のラインナップ。先述のシンプルガールと互換性があり、ダイアリーや方眼ノートタイプのリフィルもあるので、自分流にカスタマイズしてみてはいかがでしょうか。

写真左)リフィル方眼 (中)リフィルデイリー (右)リフィルマンスリー 各110円

在宅勤務はともすると時間だけがどんどんすぎてしまう、ということも。よりスケジュール管理の必要性を感じます。便利なタスク管理アプリや、カレンダー機能は数多くありますが、筆者はいろいろ試してみた結果、再びノート管理に戻ってしまいました。手書きしたほうが頭の中を整理しやすく、また目標が明確になり、達成感を感じやすい気がします。同様に感じている方、100円ショップにもいろいろなノートがあるので、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

※店舗によって品揃えが異なり、在庫がない場合があります。また掲載商品については廃盤、仕様変更等となっている場合があります。

文/栗山 佳子