ライフスタイル 山下智久CMでも話題!129種も展開する新サングラスブランド「JINS&SUN」の気になるアイテム8選

「アクティブ」日常からアクティブ、ボーダレスに楽しむサングラス

5型15種 各3,300円、5,500円(税込)

軽量樹脂フレームに、シーンに合わせたレンズ機能や、フィット感を変えられる仕様、ワンタッチで裸眼状態にできるフリップアップ機構など、シーンの変化に合わせた対応力が特徴です。

ワンタッチでカラーレンズ部分が上にはね上がるフリップアップ!
つるの裏側には滑りにくい素材を使うこで、顔からずれにくくなっているタイプ

「スポーツ」機能をしっかりそなえてスタイリッシュな本格スポーツモデル

激しい動きにも対応できる、頭部をやさしくホールドするオリジナル機構のテンプル(つる)や、耳掛け部分は運動強度によって調節可能。

MRN-21S-132  5,500円(税込)
このノーズパットの部分は動かすことができ、鼻の高さや幅に合わせてフィットを変えられるという、スゴイシステム。
耳にかける部分も角度を変えることができ、より安定したかけ心地に。

付属品のスタイリッシュさも一見の価値あり

この封筒型サングラスケースは4色。

海外の郵便物をデザインモチーフにしたサングラスケースは、少しノスタルジックなムードも漂う封筒型。そして眼鏡拭きはリーガルパッド(ノート)を模したデザインがプリントされ、なんともキュート。これだけでも欲しいくらいです。

お手頃プライスはそのままに、メガネで培った技術やセンスを投入しまくり、誰でも似合う1本、目的にかなった1本が見つかる!と断言できる、「JINS&SUN」のサングラス。公式サイトでも購入可能ですが、なんといっても129種もあるので、店頭でいろいろかけてお試ししてみると、自分で似合わないと思っていたものが似合っていたり、イメージにしっくりくるものが見つかったり、新しい出会いがありそうですよ。

JINS&SUN 公式サイト
https://www.jins.com/jp/jinsandsun/

取材・文/nenko

1 2 3