ライフスタイル ヘルシーでおいしいランチボックスが登場!人気店のロティサリーチキンがデリバリー開始

テイクアウトやデリバリーを活用する機会が増えましたが、まだまだ店内でしか味わえないメニューもあります。そんな中、本格ナポリピッツアで人気の「800°ディグリーズナポリタンピッツェリア」が、ブランド初のデリバリーサービスを始めました。南青山店限定のデリバリーサービスには、あの本格チキンもありますよ。

ヘルシーで人気のチキンが楽しめるランチボックス

800°DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA初のデリバリーが登場。

LA発のカスタマイズ型ピッツェリア「800°DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA(800°ディグリーズナポリタンピッツェリア)」は、好みに合わせて約40種類以上ある具材からトッピングが選べ、薪窯で焼き上げられる本格ナポリピッツァが人気のレストラン。

2016年に日本1号店がオープンし、現在国内では3店舗あり、週末もにぎわう人気店です。クリスマスの時期には、ロティサリーチキンを全店舗で予約販売し、大人気になっていました。なんと、そのチキンが期間限定ではなくデリバリーメニューとして復活です。チキンはヘルシー食材としても人気があるので、これはうれしいニュースですね。青山周辺はヘルシー志向の人も多く、オフィスも多いので、デリバリーは助かりますね。

ランチタイム限定のロティサリーチキンボックスが3種類、そのほかの時間帯もオーダー可能な単品メニューが11種類、ロティサリーチキンもフルサイズ、ハーフサイズ、クォーターサイズの3種類あり、ランチタイムのみならず、仕事終わりのほっと一息のときのワインのお供にもおすすめのメニューがラインナップされています。

ボリュームたっぷりでヘルシーなランチボックス

お皿に盛り付けるとこんなにボリュームのあるロティサリーチキン サラダボックス 1,500円(税込み)

デリバリーメニューに使用されるチキンは、素材や製法にこだわるピッツェリアが丸鶏の状態で仕入れてくるそうです。タイム、ローズマリー、ローリエの3種のハーブを加え、さらにオリジナルレモネードにじっくり2日間漬け込み、専用のロティサリーマシンで焼き上げられます。

筆者は、「ロティサリーチキン サラダボックス」を試食させていただきましたが、ジューシーでレモンのさわやかさでさっぱりしているからか、いくらでも食べられる気がしました。葉物野菜のサラダベースに、ゆで卵やいんげん、かぼちゃフリットなどが入っていて、ドレッシングもさっぱり。ボックス自体が小さく感じましたが、お皿に盛りつけた状態でみると、こんなに入っているのかと驚きました。「ぎゅっと詰め込みました」とのこと。ヘルシーで満足のサラダボックスです。

ロティサリーチキン デリボックス 1,650円(税込み)

サラダだとちょっと物足りないという人なら「ロティサリーチキン デリボックス」がおすすめ。自家製のプチパンにパスタがメイン、ローストポテトなども添えられ満足感たっぷりです。ライス派には、「ロティサリーチキン ライスボックス」もあるので、好みや、その日の体調に合わせて選びたいですね。

青山周辺の地元ファンも多く、テイクアウトされる人もたくさんいらっしゃるようですが、デリバリーなら、出かけずして、おいしいロティサリーチキンも食べられます。注文は、デリバリーサービスアプリ「menu」でのオーダーに対応していて、2021年4月時点では、店舗から3.2キロ圏内になります。残念ながら圏外という人も、ロティサリーチキンは、南青山店限定でテイクアウトできるので、自宅でアレンジするのもいいかもしれません。

800°DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA(800°ディグリーズナポリタンピッツェリア)
https://800degreespizza.jp/locations/minamiaoyama/
住所:東京都港区南青山5-4-50 Gビル南青山1階
電話番号:03-3486-0802
営業時間:11:00~21:00
デリバリー可能時間:平日11:00~19:00※ロティサリーチキンBOX 11:00~14:00
※最新の営業時間は直接店舗にご確認ください。

menu
https://app.menu.jp/

取材・文/林 ゆり