ライフスタイル 冷凍ラーメン自販機「ヌードルツアーズ」で二郎インスパイア系ラーメンを買ってみた!【麺喰い女子】

麺喰い女子の皆さん、ラーメン食べていますか?現在4都道府県に3度目となる緊急事態が発令され、延長になりそうですが、不要不急の外出自粛要請はさらに厳しいものになっています。残念ながら、ラーメンを食べるために外出するのを控えている人も多いのではないでしょうか?

とはいえ、幸い多くの店ではテイクアウトを実施しているし、ラーメンの通販もかなり普及しています。つまり、家でも麺喰いを楽しむことはできますが、ここに新たな家ラーメンのツールが登場していることをご存じでしょうか?

通販ではなく、食べたいときに食べられて感染リスクがない方法

それは冷凍ラーメンの自動販売機「ヌードルツアーズ」です。設置されているのは、東京・大田区の製麺所「丸山製麺」の本社前。コロナ禍の影響によるラーメン店の売上低迷の解決策の1つとして、丸山製麺が運用・販売しています。

ヌードルツアーズは2台設置。1日2回、商品を補充しているそうです。

創業63年を迎える丸山製麺は主に飲食店に向けて生麺を製造・販売している企業ですが、昨年より一般のお客さんからこちらの生麺を自宅で食べたいという問い合わせが急増したといいます。そこでこちらの三代目となる丸山晃司さんが公式サイトでオンラインショップを開設し、さらに月に一度の直売会も開催。すると丸山さんは直売会でお客さんと直接触れ合うことによるメリットと、通販のデメリットを実感したといいます。

「通販の最大のデメリットはやはり、送料で割高になってしまうこと。あと食べたいと思ったときに食べられないこともマイナスです」(丸山さん)

通販ではなく、食べたいときに食べられて感染リスクがない方法とは何か?そこで思いついたのが非接触で24時間購入できる自動販売機という形だったのです。

丸山製麺 三代目・丸山晃司さん。ITやマーケティングのノウハウを生かした、さまざまな取り組みを行っています。
1 2