ライフスタイル 13星座になり損ねた‟へびつかい座”を探してみませんか?

気温が高くなってきましたけれど、みなさん、いかがお過ごしでしょうか。相変わらず緊急事態宣言が続く都市部です。関東圏の梅雨入りももうすぐ! 鬱陶しい……眠れない……そんなときこそ夜空を眺めて。星がチラッと見えたら、気持ちもスカッと晴れるでしょう。

スター1★6月2日、夜明け前に下弦の月が木星と

6月2日3時頃の南東の空。(画像:アストロガイドブラウザ2021/アストロアーツ)

先週5月26日に全国を期待の渦に巻き込んだ皆既月食。みなさん、見られましたか? あれから7日が経って、満月は下弦の月になります。

その下弦の月が、真夜中に昇ってきます。その前に土星と木星も姿を見せています。真夜中の南東の空に下弦の月と、マイナス2.5等の明るい木星と、0.5等のさほど明るくない土星が並びます。

実はこの時間にはもう秋の星座たちが昇っています。土星はやぎ座に、木星と月はみずがめ座にいます。やぎ座にもみずがめ座にも明るい星がなく、ふだんの夜空で見つけるのはむずかしいのですが、真夜中なら、周囲が暗くて、星が見えるかもしれません。

1 2