ライフスタイル 6割以上の人が10万円以下で購入!人生で初めて買った高級バッグのブランドは?

堅実女子の皆さんは、有名な海外ブランドに代表される“高級バッグ”を持っていますか?近年はプチプラファッションが全盛となっていますが、海外ブランドの高級バックは10万円近くするものがほとんど。しかも革製のバッグをクローゼットなどに収納したまま放置してしまうと、カビが生えることがあります。お手入れもなかなか大変ですが、それでも高級バッグに憧れる女性が多いのはなぜなのでしょうか?

圧倒的に大差をつけた人気の高級バッグはルイ・ヴィトン!

そこで今回ご紹介するのは、大阪でブランドアイテムの高価買取を行う「ブランドハンズ」が実施したアンケート。こちらでは「人生で初めて買った高級バッグの価格帯」について調査したところ、以下のような結果となりました。

高級ブランドでも10万円以下で購入できるものは少なくありません。

6割以上を占めるのは「10万円以下」ですが、「10~30万台」が29%、「30~50万台」が6%となりました。では具体的にどんなバッグを購入しているのでしょうか?そこで「人生で始めた買った高級バッグ」のブランドを調べてみたところ、このような結果となりました。

4位「FURLA(フルラ)」、5位「COACH(コーチ)」「CHLOE(クロエ)」と続きます。

2位と圧倒的大差をつけて1位となったのは「LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)」(28票)。創業は1854年で、フランスのスーツケース職人・ルイ・ヴィトンが創始したファッションブランドです。なぜここまでこのブランドを選ぶ人が多いのでしょうか?そこで具体的に人生で初めてルイ・ヴィトンを購入した人からの回答をご紹介します。

「初めて海外旅行に行った時に、日本で買うより安いということと、旅の記念になると思い買いました。人生初の海外旅行がきっかけでしたし、値段も日本よりお得だったというのが理由です」(40代・自営業・ルイ・ヴィトン-スピーディ30・10〜30万円台で購入)

「20歳のときでしたが、周りの友人で持っている人が多かったのと、当時のファッション誌にもよく掲載されていて憧れていたため。ずっと欲しかったので、少しお金に余裕ができたタイミングで買いました」(40代・会社員・ルイ・ヴィトン-スピーディ・〜10万円台で購入)

1 2