ライフスタイル 顔の印象の8割は眉で決まる!プロの手で見直したら目力アップ

眉毛のスタイリングを体験

個室で、相談もしやすい空間。

今回、 ビューステージ アイブロウサロンで体験したコースは『眉ワックス脱毛+眉スタイリング 4200円(税込み)』というもの。 カウンセリング時に、 ナチュラル眉、トレンド眉、平行眉、スタッフおまかせ眉と、トレンドや顔の骨格に合わせて、どのような眉にするかなりたいイメージを伝え、アドバイスをいただきながら眉タイプを決めます。筆者は、アイブロウサロン初体験ということもあり、骨格に合わせた黄金比から描かれるというナチュラル眉に仕上げていただくことにしました。

実際に仕上がる眉の輪郭を確認します。

左右の眉山の高さと位置が違っていたので、同じ高さにし、幅もそろえて輪郭を描いてくれます。輪郭を描いた段階で、鏡を見ながら形を確認。OKなら、このラインからはみ出している部分の眉毛をワックスで脱毛します。ワックスなので、痛みを覚悟していましたが、ワックス部分が少ないこともあり、それほど痛さは感じませんでした。角質も一緒にとれるとのことで、眉間のあたりの肌がすべすべになりました。ワックスでとり切れなかった眉毛は、1本ずつ丁寧に抜いて、眉の形を整えます。

輪郭をとった外側は、ワックスで脱毛。

眉を描いた輪郭の中で、眉毛の足りない部分は、メイクでプラスします。筆者の場合、眉があまり太くなかったこと、眉毛自体が少なかったこともあり、メイクでプラスする部分が多くなりましたが、自前の眉がしっかりあれば、眉の通りにメイクするだけなので、自宅でもメイクはより手軽かもしれません。アイブロウの塗り方やメイクブラシの使い方も丁寧に教えていただきました。

Before:左右の眉山の位置が違いました。
After:左右対称でしっかりした眉に。

でき上がりの眉は、自分では見慣れていないので、眉が少し太いかなと感じましたが、目の印象はよりはっきりした気がしました。しっかり自分で描けるように、この眉を覚えて練習しようと思います。

眉を描くのは毎日のことですし、眉毛も髪と同じで伸びてきます。ただ、サロンに毎月のように通うのは、外出をためらう今、なかなか難しいですよね。そこで、自宅でのケア方法を教えていただきました。整えた眉の周りに眉毛が生えてきたら、こまめに毛抜きで抜くのがいいそうです。シェーバーは、肌にダメージを与えるだけでなく、うっかりそり過ぎてしまう心配もあるのでNGです。メイクするときに気になったら、1本でも抜くというひと手間で、美眉が長く続けられますね。

☆☆☆

眉は、スタイリングすることでこれほど印象が変わるのかと改めて気づきました。目線が今まで以上に目元に注がれる今、アイカラーだけでなく、なりたい眉にスタイリングして印象的な目元にしたくなりました。

ビューステージ アイブロウサロン 新宿東口https://www.beaustage.com/eyebrow-shop
住所:東京都新宿区新宿3-36-10 ミラザ新宿8階
電話番号:070-1358-0346
営業時間:10:00~18:30(平日)09:00~17:30(土日祝)

取材・文/林 ゆり

【関連記事】爆売れシートマスクや時短アイテムも!「ロフト ベストコスメ 2021SS」の注目アイテム6つ

【関連記事】マスク対策系が上位に!「@cosmeベストコスメアワード2021 上半期新作ベストコスメ」TOP10

【お知らせ】ニュースアプリ「SmartNews」に「Suits womanチャンネル」が登場!記事をサクサク読めます

1 2