ライフスタイル もはや圧倒的な信頼感!最も人気の洗濯用洗剤1位は?

今年は九州、四国、西日本などが例年より大幅に早く梅雨入り。関東甲信越や北陸の梅雨入りはまだですが、6月は例年不安定な天気が続きます。さらに気温も湿度も高くなるので汗をかく時期ですが、それに加え、スポーツ庁の調査によると、週に1日以上運動やスポーツをしている成人は前年度比6.3ポイント増の59.9%。1979年度の調査開始以来、過去最高を記録しているといいます。新型コロナウイルスの影響で運動不足を感じる人が増えたとみられ、たくさんの人が日々スポーツで汗を流しているのです。

人気の洗濯洗剤は「アタック」と「アリエール」が二強に

そこで今回ご紹介するのは、株式会社スパコロが20歳~69歳女性を対象に実施した「洗濯用洗剤・漂白剤に関する調査」。こちらで現在使用している洗濯用洗剤および漂白剤ブランドを調査したところ、結果は次の通りとなりました。

10位にはアメリカ製の酸素系漂白剤「オキシクリーン」がランクイン!最近はドラッグストアでも購入できます。

一番人気が高いのは洗濯洗剤ブランド「アタック」で、それに続くのは「アリエール」。3位の「ワイドハイター」は漂白剤、「エマール」はおしゃれ着用洗剤となっているので、日常的に使う洗濯洗剤はアタックとアリエールの二強といえそうです。また同調査によると、アタックユーザーの53.6%は「アタックZERO」、アリエールユーザーの54.1%は「アリエール バイオサイエンスジェル」、トップユーザーの41.7%は「トップ スーパーNANOX(※エリそでなど部分用除く)」を使用しているそう。これらはすべて液体洗剤となっています。

粉末洗剤よりも液体洗剤が主流になりつつあります。
1 2